ログイン
2018年3月9日 14時53分
材料

テクノプロHDが上値追い鮮明、データサイエンティスト派遣でALBERTと協業

テクノプロ・ホールディングス<6028>が4日続伸で上場来高値を更新。2月以降の波乱安で全体相場の下落第一波のボトムであった2月14日に同社株も5680円で底を入れ、その後は綺麗な上昇波を形成、日経平均は3月初旬に再び底値模索の展開を強いられたが、同社株は持ちこたえ、その後一段高に買われている。

同社は技術者派遣の大手でIT系人材に強い。東証マザーズに上場するALBERT<3906>が人工知能(AI)関連株の一角として人気化するなか、連結子会社を通じてALBERTとデータサイエンティスト派遣事業で協業する同社も物色人気の対象となっている。企業のビッグデータを解析し、商品やサービスの改善に役立てるデータサイエンティストへの企業の求人需要はうなぎ上りで、求人情報大手が取り扱う案件はここ1年間で6倍に急増しているといわれ、同社の収益機会拡大に思惑が募る。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

関連記事・情報

  1. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 3月7日版
  2. 見え始めた反転上昇相場のリード役、「先高シグナル」点灯候補株 <株探トップ.. (03/07)
  3. 上放れ前夜「5G関連株」――本命・対抗、そして穴株 <株探トップ特集> (03/06)
  4. ソニーも参入“タクシー配車システム”、激化する競争勝ち抜く企業は <株探トップ.. (03/08)
  5. 利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第1弾 38社選出 <成長株特集> (03/08)
  6. 量子コンピューター関連に再人気化の機熟す、爆発的な上昇活力<注目テーマ> (03/06)
  7. 武者陵司 「米中貿易戦争」勃発 (03/08)
  8. 3月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (03/03)
  9. 「ホームドア」のランキング上昇、JR東日本が整備促進を発表<注目テーマ> (03/09)
  10. <話題の焦点>=AI関連株にうねり、トヨタの大規模開発拠点が刺激材料に (03/08)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    .「AI人材バブル」が来る――究極の大相場が待つ“特選5銘柄” <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    松竹などが売られる、京アニ火災による影響を警戒 材料
  3. 3
    利益成長“青天井”銘柄リスト〔3-5月期〕 22社選出 <成長株特集> 特集
  4. 4
    来週の相場で注目すべき3つのポイント:国内企業決算本格化、米4-6月期GDP、日米貿易協議動向 市況
  5. 5
    10万円以下で買える、売上・経常最高&低PBR「お宝候補」18社【東証1部】編 <割安株特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.