市場ニュース

2018年3月21日 3時38分
【通貨】 G20、初めて仮想通貨の上昇するリスクに焦点、監督の必要性を訴える【フィスコ・ビットコインニュース】


 アルゼンチン、ブエノスアイレスで19日から20日まで2日間にわたり開催されていた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議の声明で、G20は初めて、仮想通貨の上昇するリスクに焦点をあて、監督の必要性を訴えた。

声明では、「仮想通貨はソブリン通貨としての特質に欠ける」とし、「仮想通貨は通貨ではなく資産だ」と言及。「仮想資産は金融安定に影響を与えた可能性がある」とした。

また、「仮想通貨は脱税、マネーロンダリングや他の問題を生む」「仮想資産は国際的な基準で設定された期間により監督を続ける」と加えた。
《KY》

 提供:フィスコ

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

関連記事・情報

  1. 欧州為替:ドル・円は一時109円半ば、欧州株が全面安 19:17
  2. 外為:1ドル109円59銭前後とドル安・円高で推移 19:01
  3. 欧州為替:ドル・円は110円割れ、株安で米長期金利が低下 18:20
  4. 明日の為替相場見通し=北朝鮮リスク再燃に警戒感 18:04
  5. 外為:1ドル109円86銭前後とドル安・円高で推移 18:01

最新ニュース

TOP
告知
市況
材料
決算
テク
特集
経済
速報
注目
特報
通貨