市場ニュース

2018年4月19日 18時15分
【テク】 日経平均テクニカル:5営業日続伸。戻り売りも意識されやすいところ


19日の日経平均は、5営業日続伸。22300円を回復する場面みられたが、前日までの上昇で直近戻り高値を捉えており、こう着感の強い相場展開だった。一目均衡表では雲の中での推移であり、強弱感が対立しやすいところ。ボリンジャーバンドではバンドが横ばい推移するなかで、+2σに到達している。水準として過熱感はないが、もち合いレンジの上限を捉えてきたこともあり、いったんは達成感が意識されやすいところ。また、価格帯別出来高では現在の水準から一目均衡表の雲上限が位置する22500円近辺で商いが積み上がっており、戻り売りも意識されやすいところであり、こう着は想定内だろう。週間形状では13週線を突破し、26週線に接近。26週線を捉えてくると、ショートカバーを交えての一段の上昇とともに、トレンド転換をみせてくる。
《FA》

 提供:フィスコ

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

関連記事・情報

  1. 「全固体電池」が13位にランクイン、官民連携で開発進めると報じられ注目度上昇<注目テーマ> (04/18)
  2. 話題株ピックアップ【夕刊】(1):安永、平田機工、カチタス (04/19)
  3. 2万2000円「関門突破」で注目したい“最新大幅増益”株 <株探トップ特集> (04/18)
  4. 話題株ピックアップ【夕刊】(2):新日鉄住金、コマツ、テルモ (04/19)
  5. 話題株ピックアップ【夕刊】(3):DIC、安川電、三菱UFJ (04/19)

最新ニュース

TOP
告知
市況
材料
決算
テク
特集
経済
速報
注目
特報
通貨