市場ニュース

2018年4月21日 3時25分
【通貨】 BTC続伸、米納税期終え新年度資金流入継続か【フィスコ・ビットコインニュース】


 仮想通貨ビットコインは20日も続伸した。CBOEビットコイン先物(5月限)は8240ドルを安値に一時8600ドルまで上昇後も8500ドル台の3月末以来の高水準で高止まりした。CMEビットコイン(4月限)も8235ドルから8585ドルまで上昇後、やはり8500ドル台で推移した。

2017年会計年度の納税額がビットコインの急騰で、例年より膨らんだため、納税者による資金調達のための利益確定売りがビットコインを含めた資産市場の上値を抑制していたと考えられていたが、米国のタックスリターン(確定申告)通過で納税を終え、新年度の資金が流入し仮想通貨市場を支えている証拠となった。

《KY》

 提供:フィスコ

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

関連記事・情報

  1. 外為:1ドル110円46銭前後と大幅なドル安・円高で推移 12:01
  2. 東京為替:ドル・円は一段安、日本株の大幅安で 11:15
  3. 外為:1ドル110円46銭前後と大幅なドル安・円高で推移 11:01
  4. 東京為替:日経平均株価の下げ幅拡大でドル・円は110円53銭まで下落 10:37
  5. 外為サマリー:一時1ドル110円70銭台へ下落、FOMC議事録に関心 10:34

最新ニュース

TOP
告知
市況
材料
決算
テク
特集
経済
速報
注目
特報
通貨