市場ニュース

2018年5月23日 11時15分
【通貨】 東京為替:ドル・円は一段安、日本株の大幅安で


23日午前の東京市場でドル・円は一段安となり、一時110円42銭まで弱含んだ。日経平均株価の下げ幅は拡大し、足元は前日比250円超安で推移。それを受け、リスク回避的な円買いが強まっている。また、米10年債利回りは低下基調が続き、ドル買いは入りづらいもよう。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円42銭から110円92銭、ユーロ・円は129円82銭から130円66銭、ユーロ・ドルは1.1755ドルから1.1790ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

最新ニュース

TOP
告知
市況
材料
決算
テク
特集
経済
速報
注目
特報
通貨

関連記事・情報

  1. マウントゴックスの民事再生手続きが開始、BTC売り圧力は低下の可能性【フィスコ・ビットコインニュース】 23:10
  2. 欧州為替:ドル・円は110円09銭から110円22銭で推移 20:59
  3. リップル社CEO、仮想通貨「リップル」は有価証券に当たらないと強調【フィスコ・アルトコインニュース】 20:37
  4. 欧州為替:ドル・円は110円09銭から110円22銭で推移 20:08
  5. 欧州為替:ドル・円は上げ渋り、ユーロ・ドルも上昇一服 19:17