ログイン
2018年6月14日 12時20分
特集

「アンモニア」関連株に関心、水素社会実現のカギを握るとの見方も<注目テーマ>

★人気テーマ・ベスト10

1 サイバーセキュリティ 

2 ブロックチェーン 

3 人工知能 

4 5G 

5 カジノ関連 

6 仮想通貨 

7 フィンテック 

8 情報セキュリティ 

9 セルロースナノファイバー 

10 TOPIXコア30

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「アンモニア」が17位となっている。

水素に対するクリーンエネルギーとしての期待は依然高いが、その製造・貯蔵・輸送はガソリンの数倍のコストがかかり、現状では水素社会の実現までには至っていない。こうしたなか、エネルギーキャリア(気体のままでは貯蔵や長距離輸送の効率が低い水素を、液体にしたり水素化合物にしたりして効率的に貯蔵・運搬する方法)として、注目されているのがアンモニアだ。

成分中に水素を多く含むアンモニアは、室温かつ10気圧程度の条件で容易に液体となることから貯蔵や運搬がしやすいといった特徴を持つ。また、肥料や化学原料として広く利用され、すでに輸送インフラが整っているといった面もある。水素社会の実現はキャリアとしてのアンモニア製造および利用技術開発がカギを握るとみられ、直近では研究開発の成果が相次いで発表されている。

例えば、沢藤電機<6901>は5月28日、岐阜大学との共同研究により開発していた、プラズマを用いた水素製造装置「プラズマメンブレンリアクター(PMR)」の高出力化に成功したと発表。

日揮<1963>も5月28日、産業技術総合研究所と共同で研究を進めていた新規アンモニア合成触媒を用いたアンモニア合成プロセスの実証試験装置が完成し、運転を開始したことを明らかにした。

また、IHI<7013>は5月16日、アンモニアを燃料として直接供給する固体酸化物形燃料電池(SOFC)システムを開発し、横浜事業所で1キロワット級の発電に成功したと発表。同社はアンモニアの製造から利用までをつなぐバリューチェーンの構築を目指し、SIP支援のもと、アンモニアを燃料として利用するガスタービンや石炭火力ボイラーの燃焼技術や、SOFCの開発に取り組んでいる。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

関連記事・情報

  1. 「eスポーツ」は根強い人気を維持、アジア大会には“日本代表”も出場<注目.. (06/13)
  2. 「5G」のテーマ性再燃へ、高速・大容量でIoT時代支える<注目テーマ> (06/12)
  3. 【アンモニア】関連の銘柄一覧
  4. メルカリ大旋風! 国内外で人気殺到「日本のユニコーン」徹底検証 <株探トップ.. (06/12)
  5. 「サイバーセキュリティ」がランキングトップに、政府は次期戦略の素案まとめる.. (06/11)
  6. 7日続伸「東証2部」、割安&好業績の宝庫から選んだ30株 <株探トップ特集> (06/13)
  7. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 6月13日版
  8. 6月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (06/12)
  9. トマト株とヨーグルト株、株式市場で“密かな注目”のワケ <株探トップ特集> (06/11)
  10. 急騰最前線「サイバーセキュリティー関連」最強の大化け株を追え! <株探トップ.. (06/09)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    急騰前夜、“電子書籍ルネサンス” 新章突入で「大化け期待の5銘柄」 <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    来週の相場で注目すべき3つのポイント:日米貿易交渉閣僚級協議、米FOMC議事要旨、ジャクソンホール会合 市況
  3. 3
    今週の【話題株ダイジェスト】 リブワーク、ベネフィJ、明和産 (8月13日~16日) 注目
  4. 4
    すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 今亀庵さんの場合-最終回 特集
  5. 5
    個人投資家・有限亭玉介:決算通過後の値動きをチェック!監視中の個別株【FISCOソーシャルレポーター】 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.