ログイン
2018年8月8日 10時40分
材料

トヨタは軟調展開続く、米保護主義政策への警戒感強い

トヨタ自動車<7203>が軟調。3日に発表した19年3月期第1四半期決算(4~6月)は最終利益が前年同期比7.2%増の6573億600万円と過去最高を更新したが、その後の株価は売りに押される展開を余儀なくされている。保護主義的な米通商政策への警戒感がくすぶるなか、米国が自動車や部品を対象とした追加関税を実際に発動すれば、日本の輸出分だけで4700億円程度の負担を強いられる見通しにあることから、株価もこれを嫌気して上値の重い展開。為替の円安メリットが見込めるうえ、時価予想PERは10倍を下回り割安感も強く、7000円近辺では押し目買いの動きも観測される。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

関連記事・情報

  1. 植木靖男氏【貿易摩擦問題に再び揺らぐ、日経平均は上か下か】(1) <相場観.. (08/06)
  2. “1Qで通期増額”は有望の証、業績絶好調割安株に照準 <株探トップ特集> (08/07)
  3. 利益成長“青天井”銘柄リスト【第2弾】 25社選出 <成長株特集> (08/05)
  4. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ “米中摩擦”乗り切りのカギは高技術力・サ.. (08/05)
  5. “好発進”銘柄を追う! 4-6月期【増収増益】リスト <成長株特集> 8月7日版
  6. 「半導体製造装置」に投資家の視線、世界的な半導体活況で大出直り相場へ<注目.. (08/07)
  7. 消えたシリコンサイクル、そして株価大変貌 「半導体関連」奇跡の底値買い厳選.. (08/04)
  8. 10万円以下で買える、3期連続最高益「お宝候補」21社選出 【2部・新興】編 <割.. (08/05)
  9. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (8月3日現在)
  10. 「ミスト関連」現実買いステージへ、酷暑の東京五輪“救世主”になる時 <株探.. (08/06)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (11月24日発表分) 注目
  2. 2
    海外投資家、景気敏感株「日本」を本格評価 世界的なワクチン相場に乗る <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    明日の株式相場に向けて=過剰流動性恐るべし、「EV祭り」相場に 市況
  4. 4
    再生エネ・EV相場開幕へ!「次世代電池関連」変貌前夜の5銘柄選抜 <株探トップ特集> 特集
  5. 5
    ANA---4日続落、公募増資報道受け 材料
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.