ログイン
2018年9月10日 11時33分
材料

フリービット---1Qは営業利益が64.0%増、通期予想の上方修正も発表

フリービット<3843>は7日、2019年4月期第1四半期(18年5-7月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比10.5%増の104.35億円、営業利益が同64.0%増の4.01億円、経常利益が1.72億円(前年同期0.11億円の利益)、親会社株主に帰属する四半期純損失が1.47億円(同3.06億円の損失)となった。

継続成長事業の1つと位置付けているモバイル事業は、MVNEとして提供するMVNO支援パッケージサービス「freebit MVNO Pack」が堅調に推移した。また、同じく提供する固定通信とモバイル通信を融合させた通信サービス「モバビジ」では、事業規模の拡大を見据え、総務省よりFMC用電話番号である「060-0」の指定を受けた。MVNOであるDTIでは、サービスラインアップの見直しを講じることで利益率の向上に努めた。また、同じくMVNOとして格安スマートフォンサービスを提供するトーンモバイルでは、これまでのオリジナル端末に加え、iPhone向けSIMでも同社独自の“安心・安全”なサービスを利用できるなど、新たなサービス提供に努めた。さらにiPhone向けSIMサービスは、オンライン販売に加えて店舗での販売も開始した。

もう1つの継続成長事業と位置付けているアドテクノロジー事業では、フルスピード<2159>がDSP広告サービスの拡販や動画広告市場向けのサービス展開に注力し、ソーシャルメディアマーケティングも堅調に伸長した。また、フォーイットにおいてもアフィリエイターの利用満足度が極めて高いアフィリエイトサービスの更なる利便性の向上に取り組んだことで、事業規模が拡大した。

なお、2019年4月期通期の連結業績予想については、同日に上方修正を発表している。

売上高が前期比24.2%増(前回予想比6.7%増)の480.00億円、営業利益が同48.5%増(同10.0%増)27.50億円、経常利益が同68.3%増(同2.1%増)の24.00億円、親会社株主に帰属する当期純利益が2.50億円(同変わらず)としている。

中期事業方針『SiLK VISION 2020』の達成並びに持続的な事業成長のため、新たな事業シナジーの創出を目的とした子会社の取得(連結子会社化)とモバイル事業の拡大を企図した投資を実行するため、修正に至った。

《SF》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (9月7日現在)
  2. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ “円”の落ち着きを待つ!市場の危機感は沈.. (09/09)
  3. 5万円以下で買える、高ROE&好業績「お宝候補」22社選出【2部・新興】編 <割安.. (09/09)
  4. サイバー・5G・クラウド「テクノロジー3大戦略エリア」で化ける株10選<株探ト.. (09/08)
  5. 【植木靖男の相場展望】 ─ 高値後6日連続安はなにを語る (09/09)
  6. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔総集編〕第3弾 21社選出 <成長株特集> (09/09)
  7. 武者陵司 「米中貿易戦争、日本の漁夫の利が鮮明に」(前編) (09/06)
  8. EV充電「ワイヤレス化」とマーケット超拡大が始まる日 <株探トップ特集> (09/06)
  9. 「セルフレジ」関連がランクイン、省力化と決済サービスIT化の流れに乗る<注.. (09/07)
  10. 「サイバーセキュリティ」関連の上昇本番、有力関連株目白押し<注目テーマ> (09/04)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (8月22日発表分) New! 注目
  2. 2
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):KLab、資生堂、ZOZO 注目
  3. 3
    明日の株式相場戦略=“機械の仕業”から距離を置く銘柄に活路 市況
  4. 4
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (08月22日) 注目
  5. 5
    【収益性】トレンドが一目でわかる“新コンテンツ”搭載! 告知
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.