ログイン
2018年10月2日 13時33分
材料

リアルワールドが急反発、子会社がAIによるウェブサイト最適化サービスを導入

リアルワールド<3691>が急反発している。この日、子会社リアルXが世界初の人工知能(AI)によるウェブサイト最適化サービス「Sentient Ascend」を導入すると発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

「Sentient Ascend」は米センティエント・テクノロジーズ(サンフランシスコ)が提供し、Rakuten Marketing LLCのグループで、日本事業を展開するリンクシェア・ジャパン(東京都世田谷区)が日本での独占販売権を有するサービス。独自の進化論アルゴリズムを採用したAIを活用し、膨大な数のウェブサイト導線、ランディングページデザインの多変量テストを迅速に行い、広告主にとって最もパフォーマンスの高い組み合わせを導き出すことができるのが特徴だ。

今回、リアルXでは運営するクラウドメディア「Gendama」の案件個別ページに「Sentient Ascend」を導入。これにより、Gendamaの案件個別ページから広告主のウェブページへの送客数(クリック率)が5%~40%改善されることを期待しているという。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

関連記事・情報

  1. 10万円以下で買える、2ケタ増収増益「お宝候補」20社 【2部・新興】編 <割安株.. (09/30)
  2. 田部井美彦氏【下期相場入り、復活の東京市場ここからの戦略】(3) <相場観特集> (10/01)
  3. 高成長【始動】候補リスト〔第2弾〕 15社選出 <成長株特集> (09/30)
  4. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ “鬼門”乗り越え浮揚する10月、続伸相場に.. (09/30)
  5. 日経平均“新上昇波動”で注目の「トリプルメリット銘柄」リストアップ <株探.. (10/01)
  6. “新4K・8K衛星放送”開始まであと2ヵ月、新時代幕開けで関連株は <株探トップ.. (09/29)
  7. 大塚竜太氏【下期相場入り、復活の東京市場ここからの戦略】(1) <相場観特集>
  8. 2018年「ノーベル賞」発表目前、有力関連銘柄を総検証<株探トップ特集> (09/26)
  9. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (9月28日現在)
  10. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 年内に2万5000円台を奪回する基本シナリオ! (09/30)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    キーエンスが1000円超の上昇、米中首脳会談への期待感映す 材料
  2. 2
    本日の【新規公開(IPO)銘柄】新日本製薬、あさくま 注目
  3. 3
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (6月27日記) 市況
  4. 4
    話題株ピックアップ【昼刊】:オイシックス、JSR、東エレク 注目
  5. 5
    【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 6月26日版 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.