ログイン
2018年10月17日 13時19分
材料

UKCHDが続伸、AI画像認識機能の搭載が可能なカメラモニタリングシステムを開発

UKCホールディングス<3156>が続伸している。16日の取引終了後、人工知能(AI)画像認識機能を搭載することが可能な車載向けカメラモニタリングシステムを開発したと発表しており、これが好感されている。

今回開発したシステムは、UKCHDの強みである画像技術と、資本・業務提携先であるディジタルメディアプロフェッショナル<3652>のAI技術を組み合わせて、成長が予測される自動車やIoT関連市場向けに開発したもの。高性能なソニー製イメージセンサと車載向け高精細液晶ディスプレーによる映像の美しさと視認性の良さに加え、FPGAによるフレキシブルなSoC(System on Chip)コントロール、さらには高精細画像をAI解析することで実現される物体認識性能の高さが特徴で、顧客は同システムを開発プラットホームとして活用することができるという。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

関連記事・情報

  1. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (10月12日現在)
  2. 発表本番「米7-9月期決算」、好調確認なら“最高値路線”復帰の見方 <株探トッ.. (10/16)
  3. 武者陵司 「もっぱらテクニカル暴落、上昇波の跳躍台に」(前編) (10/16)
  4. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 いってんがいさんの場合-2 (10/15)
  5. 急落後の“押し目買い”候補、「好業績&高進捗」リスト 〔第2弾〕 <成長株.. (10/14)
  6. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 先人は「嵐のときは動くな!」と教えているが… (10/14)
  7. 10万円以下で買える、2ケタ増益&低PER「お宝候補」25社【2部・新興】編 <割安.. (10/14)
  8. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ “突風的”急落の後に来るもの (10/14)
  9. 「人工知能」関連がランキングトップ、AI投資に安倍政権も本腰<注目テーマ> (10/16)
  10. 桂畑誠治氏【“一蓮托生”日米株式市場、次の展開はこうなる】(1) <相場観特集> (10/15)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月26日発表分) 注目
  2. 2
    明日の株式相場戦略=半導体周辺の主力株と中小型株の動きに注目 市況
  3. 3
    逆転の発想、究極のエコ「CO2資源化」関連が“株高”生成へ <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    キーエンスが3日続伸で底入れの動き、FA用センサーの需要拡大に期待 材料
  5. 5
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (06月26日) 注目
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.