ログイン
2018年10月24日 10時58分
通貨

東京為替:ドル・円は112円50銭台、中国本土株高を意識した相場展開に


24日午前の東京市場でドル・円は112円50銭台で推移。日経平均株価は100円高で推移しており、株価指数の上げ幅は縮小しているが、リスク回避的なドル売りは依然として抑制されている。日中は日本株と中国本土株式の動向を意識した為替取引が主体となりそうだ。ここまでのドル・円は112円32銭から112円55銭で推移。
・ユーロ・円は、128円90銭から129円08銭で推移
・ユーロ・ドルは、1.1468ドルから1.1475ドルで推移

■今後のポイント
・米国とサウジアラビアの関係悪化の影響を見極める展開
・112円-114円台で輸出企業などのドル売り予約増加の可能性

・NY原油先物(時間外取引):高値66.41ドル 安値66.10ドル 直近値66.39ドル

《MK》

 提供:フィスコ

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    日電産、今期税引き前は22%増で2期ぶり最高益、5円増配へ 決算
  2. 2
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (4月23日記) 市況
  3. 3
    話題株ピックアップ【昼刊】:かんぽ生命、国際石開帝石、三井物 注目
  4. 4
    まだある「5G関連」急騰穴株スペシャル “新時代”映す5銘柄は <株探トップ特集> 特集
  5. 5
    東京為替:ドル・円は111円70銭台、投資家の多くは様子見姿勢に 通貨
▶︎人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.