ログイン
2018年11月16日 17時08分
市況

<週末コメント> ─ 来週の相場展望 ─ 2018年11月16日

今週の日経平均終値は21680円34銭、前週末比569円91銭安でした。

日経平均は3週ぶりに反落し直前までの上げ幅の約半分を埋めてしまいました。今週の上値も52週移動平均線(2万2483円)に抑えられてしまい、この長期線が上値抵抗線として効き始めている様子がうかがえます。日足ではそれが200日移動平均線(2万2326円)に相当し、こちらはひと足先に下向きに転じていることが調整の長さを暗示しているようにも見受けられます。なかなか買いが入らないのは米中貿易摩擦を筆頭に、英国のブレグジット問題、イタリアの財政問題、中国の景況軟化問題と外部に多くの不安材料を抱えていることが原因です。外需、外国人頼みの日本市場はこうした不確実性に弱く、当面はこれらを睨みながらの弱含みの展開を強いられることになるでしょう。買い手として今は買いを手控えることが上策ですが、どうしても参戦するという場合には下値のポイント、ポイントで小口の買いを入れる程度に抑えておき、リバウンド局面でしっかりと利食っておくヒット&アウェー方式に徹するべきでしょうか。長期線まで下降に転じた調整相場では無理のない売買が必要となります。来週の日経平均は上値2万2000円、下値2万1000円の範囲を想定します。(ストック・データバンク 編集部)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月14日発表分) 注目
  2. 2
    材料難の中で輝く、2-4月期【好決算】リスト 35社選出 <成長株特集> 特集
  3. 3
    政府が総力を挙げて後押しへ、「兼業・副業関連株」に新時代の息吹 <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 上値抵抗2万1500円突破を目指す! 市況
  5. 5
    【植木靖男の相場展望】 ─ チキンレースを勝ち抜け 市況
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.