ログイン
2018年11月19日 9時15分
材料

ソフトバンクグループは買い先行、エヌビディア急落も子会社上場に期待感

ソフトバンクグループ<9984>は買いが先行。前週末の米国株市場では画像処理半導体大手のエヌビディアが発表した収益先行き見通しが市場コンセンサスに届かなかったことで18.8%の大幅安に売り込まれた。ソフトバンクグループは「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」を通じてエヌビディアに出資しており、保有株の含み益減少が嫌気される局面にある。一方、12月19日には通信子会社ソフトバンク<9434>が東証に上場する予定にある。これによる巨額の資金調達に伴い、新たな人工知能(AI)関連企業スタートアップへの投資などに期待がかかる状況で、足もとは強弱感が対立している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

関連記事・情報

  1. 18年7-9月期【利益倍増】企業はこれだ!〔第1弾〕 27社選出 <成長株特集> (11/18)
  2. 到来「仕掛け」絶好機、決算通過で急騰秒読み“小型株最強選抜”10銘柄 <株探.. (11/17)
  3. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (11月16日現在)
  4. 5万円以下で買える、4-9月期増収増益「お宝候補」21社 【2部・新興】編 <割安.. (11/18)
  5. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 狙うべきは“年末需要”の恩恵銘柄! (11/18)
  6. 【植木靖男の相場展望】 ─ 師走相場は反転上昇へ (11/18)
  7. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔第3弾〕 26社選出 <成長株特集> (11/15)
  8. 急落でも慌てない! 押し目狙いの見分け方 (11/14)
  9. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 土志田剛志さんの場合-2 (11/09)
  10. 「新高値ブレイクの成長株投資法」、話題の書を筆者が語る (11/18)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    .「AI人材バブル」が来る――究極の大相場が待つ“特選5銘柄” <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    松竹などが売られる、京アニ火災による影響を警戒 材料
  3. 3
    利益成長“青天井”銘柄リスト〔3-5月期〕 22社選出 <成長株特集> 特集
  4. 4
    来週の相場で注目すべき3つのポイント:国内企業決算本格化、米4-6月期GDP、日米貿易協議動向 市況
  5. 5
    10万円以下で買える、売上・経常最高&低PBR「お宝候補」18社【東証1部】編 <割安株特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.