ログイン
2018年12月18日 18時05分
市況

18日の香港市場概況:ハンセン1.1%安で3日続落、本土系不動産セクターに売り

18日の香港市場は値下がり。主要50銘柄で構成されるハンセン指数が前日比273.73ポイント(1.05%)安の25814.25ポイント、本土企業株で構成される中国本土株指数(旧H株指数)が121.29ポイント(1.17%)安の10230.52ポイントとそろって3日続落した。売買代金は679億9200万香港ドルに拡大したが、依然として低水準にとどまっている(17日は554億1800万香港ドル)。

世界景気の鈍化懸念が一段と強まるなか、昨夜の米株が売られた軟調地合いを継いだ。中国や欧州の指標悪化に続き、米国の景気指標も大幅に下振れている。17日公表された12月のニューヨーク連銀製造業景況指数は市場予想の20.0を大幅に下回る10.9にまで悪化し、2017年5月以来の低水準となった。また、18~19日にかけた米連邦公開市場委員会(FOMC)の開催も気がかり材料。香港は金融政策で米国に追随するだけに、会議の内容を見極めたいとするスタンスが漂っている。習近平・国家主席の演説も失望売りを誘った。本日開催の「改革開放40周年式典」では、午前の取引時間中に習主席が登壇。市場開放政策を進める方針を改めて強調したものの、期待されていた景気対策に深く言及しなかった。

ハンセン指数の構成銘柄では、中国ニット衣料最大手の申洲国際集団HD(2313/HK)が4.2%安、石油大手の中国海洋石油(CNOOC:883/HK)が4.1%安、中国政府系デベロッパーの華潤置地(1109/HK)が4.0%安と下げが目立った。

業種別では、本土系の不動産が安い。上記した華潤置地のほか、中国恒大集団(3333/HK)が4.2%、碧桂園HD(2007/HK)が3.3%、広州富力地産(2777/HK)が3.2%、万科企業(2202/HK)が2.9%ずつ値を下げた。

ネット・通信関連セクターもさえない。オンラインゲームなどの金山軟件(3888/HK)が5.2%安、通信設備メーカー大手の京信通信系統HD(2342/HK)が3.1%安、光ファイバー・ケーブルメーカーの長飛光繊光纜(6869/HK)が2.9%安、インターネットサービス中国最大手の騰訊HD(テンセント・ホールディングス:700/HK)が1.9%安で引けた。

中国の自動車セクターも下落。北京汽車(1958/HK)が5.3%安、広州汽車集団(2238/HK)が3.6%安、華晨中国汽車HD(1114/HK)が3.3%安、長城汽車(2333/HK)が3.0%安と売られた。

一方、本土市場は反落。主要指標の上海総合指数は、前日比0.82%安の2576.65ポイントで取引を終えた。金融やエネルギーなど大型株が下げを主導。上海市場の代表銘柄で構成される「上海50A株指数」は、1.2%安と他の指数をアンダーパフォームした。インフラ関連株、不動産株、消費関連株、自動車株、医薬株なども売られている。半面、ハイテク株の一角はしっかり。発電株、運輸株なども物色された。

【亜州IR】

《FA》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第4弾 31社選出 <成長株特集> (12/16)
  2. 明日の株式相場見通し=全面安の後遺症で下値模索、ソフトバンクのIPOに関心 (12/18)
  3. 個別株物色の流れ健在! 10月決算の好業績・割安株をロックオン <株探トップ.. (12/17)
  4. 激騰!材料株・年末スペシャル、変身前夜「ココだけの10銘柄」大選抜<株探.. (12/15)
  5. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 評価不足の“実力株”を見直しへ! (12/16)
  6. ★本日の【サプライズ決算】速報 (12月18日)
  7. 明日の決算発表予定 カイカ、日ヘルスケア (12月18日)
  8. レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (12月18日)
  9. 話題株ピックアップ【夕刊】(1):FDK、サンバイオ、大東建 (12/18)
  10. 【↓】日経平均 大引け| 急反落、米株安に追随しリスクオフの流れに傾く (12月18日)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    .「AI人材バブル」が来る――究極の大相場が待つ“特選5銘柄” <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 近づく外国人買い転換の足音! 市況
  3. 3
    【杉村富生の短期相場観測】 ─ 急騰の昭和、波乱の平成、そして希望の令和に! 市況
  4. 4
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月19日発表分) New! 注目
  5. 5
    個人投資家・有限亭玉介:サマーラリーに乗れるか!?上昇期待の中小型株[その2]【FISCOソーシャルレポーター】 注目
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.