ログイン
2019年1月16日 20時24分
通貨

ビットコインのOTC取引量増加=ゴールドマン・サックス関係者【フィスコ・ビットコインニュース】

大手投資銀行ゴールドマン・サックスが、UHNW(超富裕層)の顧客によるビットコイン(BTC)の買いが増加していると仮想通貨情報サイトのアバカス・ジャーナルの報道で明らかになった。

報道によればゴールドマン・サックスのOTC市場担当者2名が、2018年末~2019年にかけて超富裕層の顧客によるビットコイン購入の増加を明かしている。また、超富裕層の中でビットコインは市場の不確実性が高まる中「価値の貯蔵手段」、「デジタル・ゴールド」として浸透し始めており、世界経済が軟化し続ければ、購買量は継続して増加すると見る。

ゴールドマン・サックスは仮想通貨のトレーディング・デスク設立を公言しながらまだ進展がないものの、かねてより米仮想通貨決済やサークル社やその他のビットコイン関連企業に投資しており、この姿勢が顧客にも受け入れられているという。ゴールドマン・サックスは出資者としてサークル社において先行者特権を持っているため今後もOTC取引においてメジャーなプレイヤーであるとしている。

サークル社は3日、同社のOTC取引高が2018年に約2.6兆円を記録したと公表し、流動性の高さから機関投資家の参入が増加したと発表した。クジラとも呼ばれる大規模な投資家が市場を一方的に大きく動かすことを避けて取引所ではなくOTC取引に移行していることから、ビットコインのOTC取引高は取引所における取引高を上回る。

2019年、仮想通貨の取引高が増加を続けるかが注目される。

《SI》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (1月16日発表分)
  2. 明日の株式相場見通し=手掛かり難で日経平均はこう着状態、売買代金減少傾向を.. (01/16)
  3. 大荒れだろうが全額投資を続ける!~「フルインベスター3人衆」座談会-第2回 (01/16)
  4. IoT・AI活用で生産性革命、「予知保全」で新境地拓く銘柄群<株探トップ特集> (01/16)
  5. 「直近IPO銘柄」活躍シーズン来たる! 相場の低迷期登場で“逆転買い”好機.. (01/15)
  6. 究極の5テーマ5銘柄・「最強材料株セレクション」次なる候補<株探トップ特集> (01/12)
  7. ★本日の【サプライズ決算】速報 (01月16日)
  8. 明日の決算発表予定 津田駒、協和コンサルなど4社 (1月16日)
  9. レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (1月16日)
  10. 話題株ピックアップ【夕刊】(1):T-BASE、マネフォ、イオンファン (01/16)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月20日発表分) 注目
  2. 2
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (05月20日) 注目
  3. 3
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):レオパレス、マルハニチロ、三井不 注目
  4. 4
    令和相場“反撃のシナリオ”、爆速上昇!「AI」隠れ有望株5銘柄 <株探トップ特集> 特集
  5. 5
    再攻の機近づく!「20年3月期ピーク益更新」の割安有望株リスト <株探トップ特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.