ログイン
2019年1月18日 7時53分
経済

NYの視点:米政府機関閉鎖による悪影響、最小限にとどまる

米国政府機関の閉鎖は27日目に突入し、過去最長記録を更新中だ。政府機関の閉鎖によりいくつかの経済指標の発表が延期されていることを除いては、経済指標の結果にまだ、悪影響が出ていない。

最新1月のフィラデルフィア連銀製造業景況指数も17と、予想のほぼ2倍となり、10月来の高水準に達した。ISMベースでは54.8と、前回の55.3から低下も、従来の予想を上回った。ニューヨーク連銀製造業景気指数の結果とは対照的となり、昨年末、2019年年初旬から製造業セクター活動が急激に悪化に転じたとの懸念を覆す結果となった。2019年最初に発表されたニューヨーク連銀製造業景気指数の1月分は3.9と、予想のほぼ半分で2017年5月以降1年半ぶりの低水準に落ち込んだ。

●1月のフィラデルフィア連銀製造業景況指数

景況指数:17.0(12月9.1、6カ月平均15.4)

仕入れ価格:32.7(38.9、42.1)

販売価格:24.8(29.0、26.7)

新規受注:21.3(13.3、16.6)

出荷:11.4(12.4、17.9)

受注残:5.4(9.1、4.7)

入荷遅延:13.4(5.5、7.6)

在庫水準:-7.6(2.6、3.0)

雇用者数:9.6(19.1、16.6)

週平均就業時間:6.0(4.0、10.7)

ひとつの結果のみで判断はできないが、政局不透明感が強まるも、ビジネスセンチメントにはあまり影響していない証拠となった。1月フィラデルフィア連銀製造業景況指数の結果は、製造業セクターが他の調査が示すほど、厳しい悪化に陥っていない証拠。いくらかの減速が予想されるものの、製造業への需要が依然堅調で、短期的に生産や雇用を押し上げると見られている。

実際、米労働省が発表した最新の週次失業保険申請件数は前週比3000件減の21.3万件と、増加予想に反して前週から減少しほぼ1カ月ぶりの低水準となった。政府機関閉鎖により連邦政府職員の失業保険申請が増えたが全体指数は逆に減少。雇用は底堅い。市場参加者が経済に悲観的過ぎる可能性も出てきた。

《CS》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔9-11月期〕UUUMなど15社 <成長株特集> (01/17)
  2. クラウドサービスの新潮流、「SaaS関連株」上昇ステージへ<株探トップ特集> (01/17)
  3. 今朝の注目ニュース! ★ジーンテクノ、津田駒、ナガオカなどに注目! (01/18)
  4. 明日の株式相場見通し=買い手控え継続で軟調、株価指数先物主導で物色意欲後退 (01/17)
  5. 17日の米国市場ダイジェスト:NYダウ162ドル高、米中関係の改善を期待 (01/18)
  6. ADR日本株ランキング~トヨタなど全般しっかり、シカゴは大阪比145円高の20495円 (01/18)
  7. 本日注目すべき【好決算】銘柄 津田駒工業 (17日大引け後 発表分)
  8. 本日の決算発表予定 … プロロジスR、ユナイテッド、ネクスGなど 9社 (1月18日)
  9. 「サイバーセキュリティ」が5位にランク、政府はサイバー対策の指針改定へ.. (01/17)
  10. 「直近IPO銘柄」活躍シーズン来たる! 相場の低迷期登場で“逆転買い”好機.. (01/15)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月22日発表分) 注目
  2. 2
    総投資額1兆円超え、首都圏鉄道投資で急発進前夜の中小型株とは <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    前日に「買われた株!」総ザライ ―本日につながる期待株は?― 注目
  4. 4
    今朝の注目ニュース! ★パス、UMN、PALTEKなどに注目! New! 注目
  5. 5
    【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 5月22日版 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.