ログイン
2019年1月18日 11時40分
材料

<動意株・18日>(前引け)=国際紙パルプ商事、テーオーHD、壽屋

国際紙パルプ商事<9274>=急騰。同社は紙専門商社大手でアジアをはじめ海外展開に注力している。17日取引終了後、オーストラリアの紙商社であるスパイサーズの全株式を取得し子会社化することを発表(取得額は73億8600万円)、これによる業容拡大効果に期待した買いを呼び込んでいる。

テーオーホールディングス<9812>=ストップ高。同社は17日取引終了後に、北海道函館市に保有する土地・建物を売却すると発表。これが材料視されているようだ。今回の売却は、経営資源の有効活用と財務体質の向上を図ることが主な目的。同社ではこれに伴い、19年5月期第3四半期に特別利益約3億700万円を計上する予定だとしている。

ホビー関連商品の企画・製造・販売などを手掛ける壽屋<7809>=ストップ高。同社は17日、中国のアリババグループが運営するEC(電子商取引)モール「天猫国際(TMALL GLOBAL)」に出店し、自社製品の販売を18日から開始すると発表。これによる業績への寄与などが期待されているようだ。同社は日本国内で直営小売店やインターネット販売サイトを運営し、卸売販売事業では既に海外への販売を行っているが、小売販売事業の海外への本格的な展開の第一歩として今回の出店に至った。出店する店舗名は「KOTOBUKIYA海外旗艦店」で、中国本土での認知度向上や売り上げ拡大を目指すとしている。

※未確認情報が含まれる場合があります。株式の売買は自己責任に基づいて、ご自身でご判断ください。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

関連記事・情報

  1. クラウドサービスの新潮流、「SaaS関連株」上昇ステージへ<株探トップ特集> (01/17)
  2. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔9-11月期〕UUUMなど15社 <成長株特集> (01/17)
  3. 大荒れだろうが全額投資を続ける!~「フルインベスター3人衆」座談会-第2回 (01/16)
  4. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 1月16日版
  5. 「サイバーセキュリティ」が5位にランク、政府はサイバー対策の指針改定へ.. (01/17)
  6. 「直近IPO銘柄」活躍シーズン来たる! 相場の低迷期登場で“逆転買い”好機.. (01/15)
  7. 「量子コンピュータ」のテーマ性再燃へ、米主導で最先端分野への投資積極化へ.. (01/15)
  8. IoT・AI活用で生産性革命、「予知保全」で新境地拓く銘柄群<株探トップ特集> (01/16)
  9. 究極の5テーマ5銘柄・「最強材料株セレクション」次なる候補<株探トップ特集> (01/12)
  10. 配当利回り“3%超”の【最高益】リスト〔第2弾〕 44社選出 <成長株特集> (01/14)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月24日発表分) 注目
  2. 2
    量子&エッジ「次世代コンピューター相場」起動へ、倍騰候補5銘柄 <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    絶好調の20年3月期【連続最高益】リスト〔第2弾〕 31社選出 <成長株特集> 特集
  4. 4
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ “ファーウェイ後”の相場回復に先手! 市況
  5. 5
    【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (5月24日現在) 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.