ログイン
2019年2月12日 14時41分
通貨

東京為替:ドル・円は上昇一服、ユーロ・ドルは底堅く推移

12日午後の東京市場でドル・円は上昇が一服し、足元は110円50銭台にやや値を下げる展開となっている。日本株や中国株、欧米株式先物の堅調地合いでリスク選好的なドル買い・円売りに振れやすい。ただ、ユーロ・ドルが底堅く推移し、ドル・円の重しとなっているようだ。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円35銭から110円65銭。ユーロ・円は124円45銭から124円82銭、ユーロ・ドルは1.1273ドルから1.1285ドルで推移。

《KK》

提供:フィスコ

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【植木靖男の相場展望】 ─ チキンレースを勝ち抜け 市況
  2. 2
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 上値抵抗2万1500円突破を目指す! 市況
  3. 3
    6月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> 特集
  4. 4
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月14日発表分) New! 注目
  5. 5
    個人投資家・有限亭玉介:2019年の注目テーマ・5G関連を改めてチェック【FISCOソーシャルレポーター】 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.