ログイン
2019年2月12日 15時39分
市況

日経平均は3日ぶり大幅反発、円安など好感して500円超高/相場概況

日経平均は3日ぶり大幅反発。日本の3連休中に米NYダウは続落したが、春節(旧正月)の連休明けの中国・上海総合指数は堅調だった。また為替市場では1ドル=110円台半ばまで円安が進み、本日の日経平均は109円高からスタートすると、寄り付き後も先物主導で上げ幅を広げる展開となった。後場に入ると米株価指数先物の上昇を受けて一段高となり、引けにかけて20885.88円(前週末比552.71円高)まで上昇する場面があった。決算が好感された銘柄を中心に個別物色も活発だった。

大引けの日経平均は前週末比531.04円高の20864.21円となった。東証1部の売買高は14億6075万株、売買代金は2兆7657億円だった。業種別では、繊維製品、機械、倉庫・運輸関連業が上昇率上位で、その他も全般堅調。下落したのは石油・石炭製品、不動産業の2業種のみだった。東証1部の値上がり銘柄は全体の84%となった。

個別では、日経平均寄与度の大きいソフトバンクG<9984>、ファーストリテ<9983>、ファナック<6954>のほか、トヨタ自<7203>、三菱UFJ<8306>、キーエンス<6861>などが堅調。ZOZO<3092>は10%超高と急反発した。好決算の太陽誘電<6976>や日カーボン<5302>はストップ高水準まで上昇し、電子部品の村田製<6981>、黒鉛電極の東海カーボ<5301>や昭電工<4004>にも買いが波及した。その他決算発表銘柄では長谷工<1808>などが急伸し、ルネサス<6723>はストップ高を付けた。一方、レーティング引き下げ観測の任天堂<7974>は小安い。ソニー<6758>や武田薬<4502>も利益確定売り優勢だった。資生堂<4911>は決算が市場予想を下回り軟調。自社株買いを発表したJXTG<5020>は材料出尽くし感から5%近く下落した。また、レオパレス21<8848>は連日で売り気配のままストップ安比例配分となった。

《HK》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 始まった「5Gバブル相場」、恐るべきメガ上昇波に乗る“5銘柄+1” <株探.. (02/09)
  2. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 活路は個人の“主戦場”中小型株にあり! (02/10)
  3. 話題株ピックアップ【夕刊】(1):太陽誘電、カーボン、長谷工 (02/12)
  4. 話題株ピックアップ【夕刊】(2):ハーモニック、MDV、ビジョン (02/12)
  5. 話題株ピックアップ【夕刊】(3):新日本科学、ラウンドワン、森永 (02/12)
  6. ★本日の【サプライズ決算】超速報・続報 (02月12日) [プレミアム専用]
  7. 明日の決算発表予定 リクルート、ダイキン、東芝など318社 (2月12日)
  8. 【植木靖男の相場展望】 ─ 目先調整も上昇途次の中休みか (02/10)
  9. 個人投資家・有限亭玉介:反発トレンドを見極めろ!期待の注目株【FISCO.. (02/09)
  10. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔第2弾〕 33社選出 <成長株特集> (02/11)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (5月27日記) 市況
  2. 2
    今朝の注目ニュース! ★イメージワン、ビープラッツ、キタックなどに注目! 注目
  3. 3
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月24日発表分) 注目
  4. 4
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ “ファーウェイ後”の相場回復に先手! 市況
  5. 5
    量子&エッジ「次世代コンピューター相場」起動へ、倍騰候補5銘柄 <株探トップ特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.