ログイン
2019年3月15日 7時34分
経済

NYの視点:日銀もハト派姿勢を強調か

日本銀行は現地時間14,15日に開催している金融政策決定会合で異例な緩和策を維持する公算だ。世界経済の成長減速が日本経済にも影響し、成長見通しを引き下げる可能性が指摘されている。他国中銀と同様に日銀も、「必要とあればさらなる緩和を実施する」方針を示唆するかどうかに焦点があたる。追加緩和の可能性が示唆されると、円売りに繋がる。

米連邦準備制度理事会(FRB)は2019年1月の連邦公開市場委員会(FOMC)で、今までのタカ派姿勢を180度転換しハト派色を強めた。金融市場が脆弱となったことや、欧州や中国の景気減速、貿易方針が不透明であること、米国政府が実施した減税策などの財政策の効果が薄れることなどを、成長リスクとして挙げた。米国の労働市場は引き続き好調だが、賃金インフレば物価に影響している兆候も見られない。昨年12月時点で2019年に3回の利上げを予想していたが、1回の利上げ見通しに大きく引き下げ。金利先物市場では利下げを織り込み始めた。

欧州中央銀行(ECB)も定例理事会でフォワードガイダンスを修正し従来9月と見られていた利上げを来年以降に先送りする方針を示した。

《CS》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第3弾 48社選出 <成長株特集> (03/14)
  2. 「Windows7」サポート終了で始まる株高ステージ、意外なる主役株 <株探トップ.. (03/14)
  3. 今朝の注目ニュース! ★Vゴルフ、スパークス、ギフトなどに注目! (03/15)
  4. 明日の株式相場見通し=決算対策売り継続で軟調、半導体関連銘柄の動向を注視 (03/14)
  5. NY株式:NYダウ7ドル高、米中交渉やEU離脱への様子見ムード強まる (03/15)
  6. 本日注目すべき【好決算】銘柄 英和、アカツキ、ギフト (14日大引け後 発表分)
  7. 本日の決算発表予定 … サンバイオ、森ヒルズR、プロレドなど 38社 (3月15日)
  8. 海外投資家の売り圧力が強い時に手放す「出来高減少」株 (03/14)
  9. 止まらないサイバー攻撃、「IoTセキュリティー」で救世主となる株は <株探.. (03/13)
  10. 「キャッシュレス決済」が8位にランク、経産省が決済事業者の募集を開始<注目.. (03/14)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月26日発表分) 注目
  2. 2
    キーエンスが3日続伸で底入れの動き、FA用センサーの需要拡大に期待 材料
  3. 3
    逆転の発想、究極のエコ「CO2資源化」関連が“株高”生成へ <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    明日の株式相場戦略=半導体周辺の主力株と中小型株の動きに注目 市況
  5. 5
    【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 6月26日版 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.