ログイン
2019年3月19日 8時30分
市況

<必見> 寄り付き直前チェック・リスト!

【注目スケジュール】

―国内―

□20年国債入札

□2月訪日外客数(16:00)

―国内企業―

★KHC <1451> :東証2部上場

★ミンカブ <4436> :東証M上場

★コプロHD <7059> :東証M・名証C上場

○一六堂 <3366> :上場廃止

―海外―

★FOMC(米連邦公開市場委員会)1日目

□ユーロ圏1月建設支出(19:00)

□ドイツ3月ZEW景況感調査(19:00)

□ユーロ圏3月ZEW景況感調査(19:00)

□米国1月製造業新規受注(23:00)

―海外決算―

フェデックス、シャオミ

【本日の決算発表(★は注目決算)】

決算発表予定の会社はありません。

【シカゴ日経225先物 6月限(3月18日)】

●円建て  21405 ( -5 )

○ドル建て 21435 ( +25 )

※( )は大阪取引所終値比

【海外市場(3月18日)】

NYダウ    25914.10 ( +65.23 )

○S&P500    2832.94 ( +10.46 )

NASDAQ  7714.48 ( +25.95 )

○NY(WTI)原油   59.09 ( +0.57 )

●NY金      1301.5 ( -1.4 )

【本日の注目銘柄】

◎トランスジェニック <2342> [東証M]

中国のHAINAN JINGANG BIOTECHと霊長類の遺伝子改変動物作製に関する共同研究契約を締結。実験用霊長類の疾患モデル動物作製において、新たなモデル開発手法として遺伝子改変技術適用の可能性に関する予備検討を行う。

◎デュアルタップ <3469> [東証2]

マレーシア政府系企業のサイバービュー社と提携。マレーシア経済特区「サイバージャヤ」への日本企業進出を支援する。

◎プロトコーポレーション <4298> [JQ]

東証が25日付で東証1部に市場変更する。

◎カイオム・バイオサイエンス <4583> [東証M]

開発中のヒト化抗TROP-2抗体に関する特許について、欧州特許付与の決定通知を受領。また、米国癌学会でがん治療用抗体CBA-1205の動物試験モデルにおけるデータ、および抗TROP-2抗体を用いた東京慈恵会医科大学との共同研究のデータが発表。

◎JMC <5704> [東証M]

JMC初となる医療機器の薬事を取得したカテーテル被覆保護材「セキュアポート IV」を販売開始する。

◎キムラ <7461> [JQ]

今期経常を30%上方修正。

●東海東京フィナンシャル・ホールディングス <8616>

未定だった今期配当は22円減配。(3月19日)

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (3月19日記)
  2. 大塚竜太氏【相場に春の息吹、日経平均株価の上値どこまで】(1) <相場観特集> (03/18)
  3. 前場に注目すべき3つのポイント~売り方の買い戻しが全体の底堅さを意識させる (03/19)
  4. 今朝の注目ニュース! ★デュアルT、カイオム、JMCなどに注目! (03/19)
  5. 本日注目すべき【好決算】銘柄 キムラ、東亜建、SDSバイオ (18日大引け後 発表分)
  6. 強弱材料:3/19
  7. 見逃された“あの株”に復活の風、3月期末は「1月決算」好業績株が舞う <株探.. (03/18)
  8. 利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第4弾 46社選出 <成長株特集> (03/17)
  9. 発車ベルが鳴り響く! 最強テーマで選ぶ材料株「上昇特急10銘柄」 <株探.. (03/16)
  10. 18日の米国市場ダイジェスト:NYダウ65ドル高、FOMC控えて様子見ムード (03/19)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    疾風迅雷!“中低位材料株”、9月相場を駆け上がる「珠玉の7銘柄」 <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    まだ間に合う、8月配当【高利回り】ベスト30 <割安株特集> 特集
  3. 3
    国内株式市場見通し:日経平均は20000円台維持の強さを試す 市況
  4. 4
    個人投資家・有限亭玉介:決算通過!監視している銘柄群をチェック【FISCOソーシャルレポーター】 特集
  5. 5
    来週の相場で注目すべき3つのポイント:中国が対米報復関税発表、G7首脳会議、米4-6GDP改定値 New! 市況
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.