ログイン
2019年3月23日 7時06分
通貨

ECBはデジタル通貨発行の意思なし=メルシュ理事【フィスコ・ビットコインニュース】

欧州中央銀行(ECB)のメルシュ理事は22日、ポーランドのワルシャワでの会合で、中央銀行が発行するデジタル通貨が下限にある金利の問題解決策にはならず、ECBにはその意向はないと表明した。

一部の学者は、現金を廃止することで、現状で金利がマイナスで推移している欧州や日本、スイスなどで緩和策を実行する余地を広げると推奨している。これに対し、メルシュ理事は現金をデジタル通貨に取ってかえることは逆効果を生んだり、信頼を失う可能性があると警告した。

理事はさらに、「我々の非伝統的な措置は低インフレの問題解決に十分で、委員会はインフレ軌道の修正が持続すると自信を持っている」と加えた。

《KY》

提供:フィスコ

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (7月19日記) 市況
  2. 2
    松竹などが売られる、京アニ火災による影響を警戒 材料
  3. 3
    14時の日経平均は410円高の2万1456円、SBGが34.14円押し上げ 市況
  4. 4
    日経平均大幅反発で日経平均を対象とするニアピンeワラントが上昇率上位(19日10:00時点のeワラント取引動向) 経済
  5. 5
    利益成長“青天井”銘柄リスト〔3-5月期〕 22社選出 <成長株特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.