ログイン
2019年3月25日 16時18分
特集

アルプス技研 Research Memo(8):2018年12月期は記念配当を含め過去最高の配当を実施

■株主還元

1. 配当の基本方針

アルプス技研<4641>は株主還元策として配当を実施している。連結ベースでの配当性向は50%を目途とし、業績に関わらず年間配当10円を維持することを基本方針としている。

2. 配当推移と計画

過去の配当推移を見ると、好調な業績を背景に着実に増配を続けていることがわかる。配当性向も50%前後で推移している。

2018年12月期の配当については、創業50周年記念配当10円を含み、分割調整後※で前期比22円増配の年80円(中間39円、期末41円)を実施し、過去最高の配当を更新した(配当性向58.6%)。また、前述のとおり、筆頭株主からの同社株式の一部売却の意向に対して、自己株式の取得(公開買い付け)を実施し、資本効率の向上(ROE及びEPSの改善)にも取り組んだ。

※投資家層の拡大と同社株式の流動性の向上を目的として、2018年1月1日付で株式分割(1:2)を実施している。

2019年12月期の配当についても、普通配当ベースで前期と同額の年70円(中間35円、期末35円)を予定している(配当性向49.7%)。

■情報セキュリティ

同社グループでは、技術者が派遣先で就業することから情報セキュリティ対策を重要事項として取り組んでいる。具体的には、個人情報保護方針、情報セキュリティ基本方針、関連規程に対する整備及びそれらの適切な運用と全社員への教育により、万全を期す体制を構築している。また、派遣先のセキュリティールールの遵守についても定期的な指導を徹底している。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 柴田郁夫)

《ST》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 時代の寵児、株価変貌ステージ第1章突入へ「新AI関連5銘柄」<株探トップ特集> (03/23)
  2. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 近づく改元、新元号関連に注目! (03/24)
  3. 絶好調の19年12月期【最高益】銘柄リスト〔第2弾〕35社選出 <成長株特集> (03/24)
  4. 【植木靖男の相場展望】 ─ 押しくらまんじゅう続くか (03/24)
  5. 個人投資家・有限亭玉介:東証1部昇格期待の銘柄群をチェック (03/24)
  6. 5万円以下で買える、財務健全・低PBR「お宝候補」27社 【2部・新興】編.. (03/24)
  7. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (3月22日現在)
  8. まだ間に合う、3月配当【高利回り】ベスト30「東証1部」編 <割安株特集> (03/21)
  9. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 uki5496さんの場合<第1回> (03/20)
  10. 画期的がん治療法「光免疫療法」に見えた光明と動き出す関連株 <株探トップ.. (03/19)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月17日発表分) 注目
  2. 2
    今朝の注目ニュース! ★CDS、タカラリート、ジャストプラなどに注目! 注目
  3. 3
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (7月18日記) 市況
  4. 4
    「教育ICT関連」に新潮流、最先端技術で学力底上げを担う本命&穴株 <株探トップ特集> 特集
  5. 5
    本日注目すべき【好決算】銘柄 電通国際情報サービス、CDS (17日大引け後 発表分) 注目
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.