ログイン
2019年3月26日 8時07分
特集

【中国の視点】インドルピー:上昇軌道に乗る、与党BJPの再選期待で

インドルピーは今年に入ってから対米ドルで上昇軌道に乗っている。ルピーの対米ドル為替レートは昨年10月から7%以上上昇しているほか、株式市場も昨年10月の安値から約14%上昇している。

ルピーは2018年、アジア各国・地域の通貨の中でワースト・パフォーマンスを示した。高い成長率を維持してきたインドは深刻な流動性不足に陥ったほか、貿易赤字の拡大や国内からの資金流出、政府が金融市場を救済する意欲はないとの見方などが18年のルピー下落につながったと分析された。

一方、19年の総選挙では、与党インド人民党(BJP)が優勝すると予想されている。国境問題をめぐるパキスタンとの衝突を受け、反パキスタンを掲げるBJPへの支持率が上昇している背景がある。政治安定の維持期待などでインドへの外資流入は今年に入ってから加速している。

また、海外で生活しているインド人が母国への送金増加やインド経済が引き続き高成長を維持するとの観測もルピーの支援材料。インドの財務省は今年1月、2019年度のインドの成長率が主要経済国の中でトップを維持するとの見方を示した。国際通貨基金(IMF)は最新リポートで、2019年、20年のインド経済の成長率が、それぞれ7.5%、7.7%になると予測した。

中国の専門家は、インドで2016年11月に実施された高額紙幣の廃止に伴う流動性不足の深刻化が同国経済を大きく打撃したと指摘。ただ、経済が着実に回復しており、インドが引き続き高成長を維持するとの見方を示し、ルピーは選挙終了まで堅調な動きを示す可能性があると予想した。

《AN》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 生活防衛ならお任せ! 景気後退で再び輝く「100円ショップ」関連 <株探トップ.. (03/25)
  2. 時代の寵児、株価変貌ステージ第1章突入へ「新AI関連5銘柄」<株探トップ特集> (03/23)
  3. 太田千尋氏【日経平均700円安! この暴落は売りか買いか】(1) <相場観特集> (03/25)
  4. 清水洋介氏【日経平均700円安! この暴落は売りか買いか】(2) <相場観特集> (03/25)
  5. 急落後のリバウンド狙う、ボリンジャー【-3σ】ブレイク銘柄 高ROE 11社選出.. (03/25)
  6. 絶好調の19年12月期【最高益】銘柄リスト〔第2弾〕35社選出 <成長株特集> (03/24)
  7. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (3月22日現在)
  8. 【植木靖男の相場展望】 ─ 押しくらまんじゅう続くか (03/24)
  9. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 近づく改元、新元号関連に注目! (03/24)
  10. 個人投資家・有限亭玉介:東証1部昇格期待の銘柄群をチェック (03/24)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月18日発表分) 注目
  2. 2
    松竹などが売られる、京アニ火災による影響を警戒 材料
  3. 3
    利益成長“青天井”銘柄リスト〔3-5月期〕 22社選出 <成長株特集> 特集
  4. 4
    明日の株式相場戦略=投資資金に余裕を持たせチャンスを捉える 市況
  5. 5
    REITに続け、「金利低下」+「敵対的M&A」で要マークの不動産株7選 <株探トップ特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.