ログイン
2019年3月26日 18時38分
市況

米国株見通し:第1四半期の米成長率はかなり弱いとの見方

S&P500先物  2813.00(+ 6.00) (18:05現在)

ナスダック100先物  7365.75(+10.50) (18:05現在)

18時05分時点のグローベックス米株式先物市場で、S&P500先物とナスダック100先物は小高く推移。NYダウ先物は50ドル高程度で推移している。欧州株式市場は高安まちまち。時間外取引のNY原油先物は前日比0.50ドルほどの上昇で推移。こうした流れを受け、26日の米株式市場は売り優勢気味に始まりそうだ。

前日発表されたドイツの3月IFO企業景況感指数が予想外に上昇したことで、世界的な景気減速への過度の懸念はやや弱まっているとのムードがみられる。一方、ローゼングレン米ボストン連銀総裁は香港で、「第1四半期の米成長率はかなり弱い見込み、その後3四半期は2-2.5%に近い水準になる」との見解を示している。NY原油先物は、米国内の原油在庫減少予想による思惑的な買いで強含みの展開が見込まれる。

本日発表となる米経済指標は、2月住宅着工件数、2月住宅建設許可件数、1月FHFA住宅価格指数、1月S&PコアロジックCS20都市住宅価格指数、そして、3月消費者信頼感指数など。住宅関連はどれも前回から低下が予想される。一方、消費者信頼感は2月を小幅に上回り、反発が続くと予想されるが、トータルとしては株式市場にややネガティブな材料となる可能性がある。

《KK》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 明日の株式相場見通し=先物主導で波乱展開継続か、権利落ち分の即日埋めに関心 (03/26)
  2. 「全固体電池」関連がランキング7位、実用化接近で再脚光<注目テーマ> (03/26)
  3. 時代の寵児、株価変貌ステージ第1章突入へ「新AI関連5銘柄」<株探トップ特集> (03/23)
  4. 絶好調の19年12月期【最高益】銘柄リスト〔第2弾〕35社選出 <成長株特集> (03/24)
  5. 生活防衛ならお任せ! 景気後退で再び輝く「100円ショップ」関連 <株探トップ.. (03/25)
  6. ★本日の【サプライズ決算】速報 (03月26日)
  7. 明日の決算発表予定 ヒマラヤ、ニイタカ (3月26日)
  8. レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (3月26日)
  9. 話題株ピックアップ【夕刊】(1):ALBERT、Gunosy、京王 (03/26)
  10. 【↑】日経平均 大引け| 急反騰、リスクオフ巻き戻しや配当取りで全面高 (3月26日)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月19日発表分) 注目
  2. 2
    .「AI人材バブル」が来る――究極の大相場が待つ“特選5銘柄” <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    “上方修正”1ヵ月予想、先回り候補 24社選出 <成長株特集> 特集
  4. 4
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 近づく外国人買い転換の足音! 市況
  5. 5
    【杉村富生の短期相場観測】 ─ 急騰の昭和、波乱の平成、そして希望の令和に! 市況
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.