ログイン
2019年3月26日 18時58分
市況

26日の日本国債市場概況:債券先物は152円95銭で終了

<円債市場>

長期国債先物2019年6月限

寄付153円14銭 高値153円14銭 安値152円95銭 引け152円95銭

売買高総計31634枚

2年 398回 -0.170%

5年 138回 -0.180%

10年 353回 -0.070%

20年 167回 0.360%

債券先物6月限は、153円14銭で取引を開始。前日の大幅安の反動やNYダウの下げ止まりを好感して日経平均株価が上昇したことや、財務省が実施した40年債入札が低調な結果になったことで売りが優勢になり、152円95銭まで下落した。現物債の取引では、全年限が売られた。

<米国債概況>

2年債は2.29%、10年債は2.44%、30年債は2.89%近辺で推移。

債券利回りは上昇。(気配値)

<その他外債市況・10年債>

ドイツ国債は-0.03%、英国債は0.99%、オーストラリア10年債は1.82%、NZ10年債は1.85%。(気配値)

[本日の主要政治・経済イベント]

・19:30 エバンス米シカゴ連銀総裁質疑応答(香港)

・21:30 米・2月住宅着工件数(予想:121.0万戸、1月:123.0万戸)

・21:30 米・2月住宅建設許可件数(予想:130.5万戸、1月:131.7万戸)

・22:00 米・1月FHFA住宅価格指数(前月比予想:+0.4%、12月:+0.3%)

・22:00 米・1月S&PコアロジックCS20都市住宅価格指数(前年比予想:+3.80%、12月:+4.18%)

・23:00 米・3月消費者信頼感指数(予想:132.5、2月:131.4)

・23:00 米・3月リッチモンド連銀製造業景況指数(予想:10、2月:16)

・02:00 米財務省2年債入札(400億ドル)

・04:05 デイリー米サンフランシスコ連銀総裁が討論会参加(インフレ関連)

《KK》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 「全固体電池」関連がランキング7位、実用化接近で再脚光<注目テーマ> (03/26)
  2. 時代の寵児、株価変貌ステージ第1章突入へ「新AI関連5銘柄」<株探トップ特集> (03/23)
  3. 明日の株式相場見通し=先物主導で波乱展開継続か、権利落ち分の即日埋めに関心 (03/26)
  4. 絶好調の19年12月期【最高益】銘柄リスト〔第2弾〕35社選出 <成長株特集> (03/24)
  5. 生活防衛ならお任せ! 景気後退で再び輝く「100円ショップ」関連 <株探トップ.. (03/25)
  6. ★本日の【サプライズ決算】速報 (03月26日)
  7. 明日の決算発表予定 ヒマラヤ、ニイタカ (3月26日)
  8. レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (3月26日)
  9. 話題株ピックアップ【夕刊】(1):ALBERT、Gunosy、京王 (03/26)
  10. 【↑】日経平均 大引け| 急反騰、リスクオフ巻き戻しや配当取りで全面高 (3月26日)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月19日発表分) 注目
  2. 2
    .「AI人材バブル」が来る――究極の大相場が待つ“特選5銘柄” <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    “上方修正”1ヵ月予想、先回り候補 24社選出 <成長株特集> 特集
  4. 4
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 近づく外国人買い転換の足音! 市況
  5. 5
    【杉村富生の短期相場観測】 ─ 急騰の昭和、波乱の平成、そして希望の令和に! 市況
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.