ログイン
2019年4月16日 9時34分
材料

タツモが続急伸で新高値目前、中国景気改善を背景に半導体製造装置の需要回復見込む

タツモ<6266>が続急伸、前日比4.6%高で928円まで上昇し年初来高値937円を目前に捉えている。主力の半導体製造装置やウエハー搬送ロボットは中国向けが低迷していたが、これは株価には織り込みが進んでいた。ここにきて中国では政府当局の景気刺激策が奏功して経済指標は改善傾向をみせている。米中ハイテク摩擦に対する懸念も緩和されおり中国の半導体やFA関連の設備投資需要回復への道筋が見えてきたことで同社株への見直し機運が高まっている。昨年の年初に株価は2000円台に位置しており、時価はその半値以下の水準ということもあって、戻り余地が大きいとみた目先筋の買いが厚みを帯びてきた。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新日:2019年04月16日 09時35分

関連記事・情報

  1. 絶好調の20年2月期【最高益更新】リスト 33社選出 <成長株特集> (04/14)
  2. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (4月12日現在)
  3. 桂畑誠治氏【遂に日経平均2万2000円突破、強気相場の行方は】(1) <相場観.. (04/15)
  4. 新生「半導体関連」の覚醒、小型株“究極の5銘柄”疾風の上げ相場へ <株探.. (04/13)
  5. 【半導体製造装置】関連の銘柄一覧
  6. 2月決算の“選ばれし株”、大幅増益予想で上昇機運に乗る「勝ち組銘柄リスト」.. (04/15)
  7. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 重荷となる期日接近、活路を開く個別物色 (04/14)
  8. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 基本的に、個別物色の展開が継続する! (04/14)
  9. 田部井美彦氏【遂に日経平均2万2000円突破、強気相場の行方は】(2) <相場観特.. (04/15)
  10. 10万円以下で買える、高進捗&低PBR「お宝候補」18社【2部・新興】編 <割安株.. (04/14)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    今週の【話題株ダイジェスト】コロプラ、ウインテスト、プロルート (9月17日~20日) 注目
  2. 2
    【今週読まれた記事】複合テーマで着火!“業界地殻変動”大相場に期待 特集
  3. 3
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):サンバイオ、コロプラ、KLab 注目
  4. 4
    西松屋チェ、今期経常を23%下方修正 決算
  5. 5
    ゼロから始める「株探」の歩き方 ― (5)決算速報は有望銘柄の宝庫 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.