ログイン
2019年4月22日 15時34分
経済

金価格が上昇に転じる可能性を示唆 サンワード貿易の松永氏(三井智映子)

皆さん、こんにちは。フィスコマーケットレポーター三井智映子の気になるレポートです。今日は松永総研の週間レポートの中から「金市場の総括」という金市場についてのレポートをご紹介します。

レポートでは、『S&P500種株価指数が昨年秋に記録した史上最高値まであと0.8%に迫りましたので、昨年秋と今週の高値で「ダブルトップ」を形成する可能性』が高まったと示唆しています。続けて、『四半期決算による米国企業利益が2010年頃から増加傾向を長年続けてきましたが、今回の1~3月期決算発表で減少に転じる可能性も高まってきました』と分析し、『ここからは、「リスクヘッジ志向の 金相場」に注目かもしれません』と考察しています。

また、シカゴVIX指数(恐怖指数)に触れ、『今週になって11%台にまで低下しました が、10%台まで低下したのが昨年でも夏場に数日間だけでしたので、リスクオンの流れも、そろそろ限界かもしれません』と伝えています。

『世界最大の金ETFであるSPDRゴールドシェアの金現物保有量』の増減については、『4月17日時点の金現物保有量が3週間ぶりに増加しに転じましたので、あと数日間増加傾向を続けるようであれば、2カ月間続いた減少傾向が終了する可能性も高まります』とのことで、増加に転じれば金価格上昇につながるのではと分析しています。

そして、『米国株が失速するようであれば、リスク志向の原油市場を弱気し、リスクヘッジ志向の金相場を強気することも一考かもしれません』との見解を伝えています。

参考にしてみてくださいね。

上記の詳細コメントは、ブログ「松永総研~北浜の虎と呼ばれた男~」の4月19日付「週間レポート」にまとめられています。週間レポートは会員限定となっており、メール情報会員となれば読むことができます。ご興味があればご登録ください。

フィスコマーケットレポーター 三井智映子

《HH》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 話題株ピックアップ【夕刊】(1):大和ハウス、マネフォ、ディップ (04/22)
  2. 話題株ピックアップ【夕刊】(2):大日本住友、朝日インテク、郵船 (04/22)
  3. 話題株ピックアップ【夕刊】(3):島精機、任天堂、アクロディア (04/22)
  4. ★本日の【サプライズ決算】超速報 (04月22日) [プレミアム専用]
  5. まだある「5G関連」急騰穴株スペシャル “新時代”映す5銘柄は <株探トップ.. (04/20)
  6. 決算シーズン“目前” 今週の上方修正【大予想】 28社選出 <成長株特集> (04/21)
  7. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 令和に至るGWトンネル、その先に待つのは? (04/21)
  8. 【植木靖男の相場展望】 ─ “もうどうにも止まらない”相場か (04/21)
  9. 明日の決算発表予定 東京製鉄、日電産など17社 (4月22日)
  10. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (4月19日現在)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (9月18日発表分) New! 注目
  2. 2
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (09月18日) 注目
  3. 3
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):リクルート、アトラエ、ストライク 注目
  4. 4
    コロプラ---一時ストップ高、「ドラクエウォーク」の人気化を材料視 材料
  5. 5
    【M&A速報:2019/09/18(2)】曙ブレーキ工業<7238>、事業再生ADR手続きが成立 材料
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.