ログイン
2019年4月23日 7時30分
注目

今朝の注目ニュース! ★CEHD、ナガオカ、理経などに注目!

★は本日の株価動向が特に注目されるニュース銘柄!

この他の注目ニュースは本日の「朝刊」ニュース銘柄でご確認下さい。

本日、株価の動向が注目されるのは、上期経常を一転30%増益に上方修正したCEHD <4320> 、北米でスクリーン・インターナルの大口受注を獲得したナガオカ <6239> [JQ]、前期経常を68%上方修正、未定だった配当は2期ぶり3円で復配する理経 <8226> [東証2]など。

【好材料】  ――――――――――――

★★セック <3741>

前期経常を11%上方修正、配当も5円増額。

★★CEホールディングス <4320>

上期経常を一転30%増益に上方修正。

★★ナガオカ <6239> [JQ]

北米でスクリーン・インターナル(石油などプラント内部装置)の大口受注を獲得。受注金額は約11億円。20年6月期に製造する予定。

★★大塚家具 <8186> [JQ]

アリババグループが運営する中国向け越境ECサイト「天猫国際」に出店。

★★理経 <8226> [東証2]

前期経常を68%上方修正、未定だった配当は2期ぶり3円で復配。

★★グランディハウス <8999>

前期経常を9%上方修正・13期ぶり最高益、配当も2円増額。

★日清オイリオグループ <2602>

前期経常を20%上方修正・最高益予想を上乗せ。

★AMBITION <3300> [東証M]

最先端の映像技術を開発するベンチャー企業の2501社と資本業務提携。

★オルトプラス <3672>

エクストリーム <6033> [東証M]とオフショア開発拠点を活用したITサービスの開発を手掛ける合弁会社を設立。

★アンリツ <6754>

米クアルコム傘下のクアルコムテクノロジーズ社との協業により、1つのテストシステムで5Gミリ波ビームの評価を実現。5Gのミリ波ビーム試験システムとして、ラジオコミュニケーションテストステーション「MT8000A」とCATRチャンバ「MA8172A」が採用された。

★and factory <7035> [東証M]

今期売上を26%上方修正・最高予想を上乗せ。

★識学 <7049> [東証M]

M&A業務を主力とする社会保険労務士法人野中事務所と事業提携。M&A取引過程における組織デューデリジェンス事業の拡大を図る。

サンテック <1960> [東証2]

ベトナム設備工事大手シーレフィコ社の一部株式を取得し、持分法適用関連会社化する。

学情 <2301>

外国人材の就職・採用支援サービスを開始。

ドーン <2303> [JQ]

消防機関向けに119番通報時のスマートフォンによるビデオ通話システム「Live119」を今秋リリース。

カネ美食品 <2669> [JQ]

発行済み株式数(自社株を除く)の1.82%にあたる18万株(金額で5億3820万円)を上限に、4月23日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

三光マーケティングフーズ <2762> [東証2]

定額制カフェサービスを展開するゼロカフェと業務提携。

オプティム <3694>

エプソンアメリカが設立したスマートグラス「MOVERIO」のソリューションプロバイダープログラムに日本企業として初参加。

ニーズウェル <3992> [東証2]

東証が23日付で貸借銘柄に選定。株式流動性の向上による売買活性化が期待される。

スマレジ <4431> [東証M]

ヤマダ電機12店舗にクラウド型POSレジを体験できる「スマレジカウンター」を開設。

ヘリオス <4593> [東証M]

急性呼吸窮迫症候群を対象とした体性幹細胞再生医薬品「HLCM051」の治験で被験者の組み入れ開始。

クレスコ <4674>

前期配当を2円増額修正。

ダイサン <4750> [東証2]

足場工事や電気工事などを展開するシンガポール・Miradorグループの株式を取得し子会社化する。

ハーバー研究所 <4925> [JQ]

前期配当を10円増額修正。

エス・ディー・エス バイオテック <4952> [東証2]

前期経常を11%上方修正。

川岸工業 <5921> [東証2]

上期経常を20%上方修正。

東洋シヤッター <5936>

前期経常を23%上方修正、配当も5円増額。

レントラックス <6045> [東証M]

3月売上高は前年同月比20.1%増の8.9億円。また、インドネシアでVRビジネスを展開するShinta VR社へ出資。

エボラブルアジア <6191>

独自開発の動画生成プラットフォームを用いてスポーツなど自由視点映像の生成・配信を手掛ける2501社へ資本参加。

ヒラノテクシード <6245> [東証2]

前期配当を9円増額修正。

ブリッジインターナショナル <7039> [東証M]

マレーシアでITサービスを展開するTK Internationalと業務提携。アジア市場でインサイドセールス(非対面の営業活動)支援事業を開始する。

三共生興 <8018>

前期経常を34%上方修正、配当も5円増額。

東京産業 <8070>

前期配当を2円増額修正。

エンチョー <8208> [JQ]

前期経常を27%上方修正。

マネーパートナーズグループ <8732>

非開示だった前期経常は11%増益へ。

櫻島埠頭 <9353> [東証2]

前期最終を一転1%増益に上方修正。

よみうりランド <9671>

前期経常を一転38%増益に上方修正。

【悪材料】  ――――――――――――

★★アンジェス <4563> [東証M]

1-3月期(1Q)経常は赤字拡大で着地。

★コクヨ <7984>

今期経常を一転4%減益に下方修正。

いい生活 <3796> [東証2]

前期最終を一転赤字に下方修正。

デンカ <4061>

前期経常を4%下方修正。

ヨシコン <5280> [JQ]

前期経常を一転20%減益に下方修正。

ライトオン <7445>

4月既存店売上高は前年同月比8.4%減と3ヵ月連続で前年割れとなった。

西松屋チェーン <7545>

4月既存店売上高は前年同月比8.2%減と前年割れが続いた。

三光産業 <7922> [JQ]

前期経常を一転赤字に下方修正。

オカムラ <7994>

前期経常を一転3%減益に下方修正。

※★は上昇・下落の確率を示すものではありません。4月22日大引け後の発表分の開示情報、プレスリリースなどを一部抜粋。

[2019年4月23日]

株探ニュース

関連記事・情報

  1. まだある「5G関連」急騰穴株スペシャル “新時代”映す5銘柄は <株探トップ.. (04/20)
  2. 決算シーズン“目前” 今週の上方修正【大予想】 28社選出 <成長株特集> (04/21)
  3. フードデリバリー関連株に上昇ダブル旋風、待ち受ける株高の夏 <株探トップ.. (04/22)
  4. 本日注目すべき【好決算】銘柄 理経、日清オイリオ、セック (22日大引け後 発表分)
  5. 強弱材料:4/23
  6. 前場に注目すべき3つのポイント~決算ピークを前に日本電産の決算内容を見極め (04/23)
  7. 伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (4月23日記)
  8. 窪田朋一郎氏【平成から令和へ、10連休後の東京市場はどうなる】(1) <相場観.. (04/22)
  9. 22日の米国市場ダイジェスト:NYダウ48ドル安、決算発表を控えて手控えムード (04/23)
  10. 本日の決算発表予定 … 日電産、小糸製、シマノなど 17社 (4月23日)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    輝き放つ「電子カルテ関連」、大相場へと動き出した“有望銘柄のリスト” <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (8月20日記) 市況
  3. 3
    今朝の注目ニュース! ★串カツ田中、ブライトパス、ハウテレなどに注目! 注目
  4. 4
    話題株ピックアップ【昼刊】:レーザーテク、ヤマシン―F、シノケンG 注目
  5. 5
    武者陵司 「国際金融市場の悲鳴はGOOD NEWS」 市況
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.