ログイン
2019年4月23日 17時25分
通貨

欧米為替見通し:ドル・円は戻りの鈍い展開か、週末の米GDPを見極め

23日の欧米外為市場では、ドル・円は戻りの鈍い展開を予想したい。10連休などを控えた国内実需筋らのドル売りでアジア市場では失速したが、ドルの押し目買いなどで持ち直す見通し。ただ、週末に発表される米国内総生産(GDP)を見極めようと、積極的なドル買いは見込みにくい。

前日の海外市場で、米国の3月のシカゴ連銀全米活動指数や中古住宅販売件数が予想を下回り、連邦準備制度理事会(FRB)によるハト派寄りの政策スタンスの見通しを修正する手がかりは得られなかった。そのため、ドルは買いづらい展開となったが、欧州市場などの休場でドル売りは小幅にとどまった。また、NY株式市場はダウが下落したものの、ナスダックが8000台を回復して終了。本日の日本株高につながっており、ナスダックの続伸を見込んでドル・円は111円台では押し目買いが続きそうだ。

この後の海外市場は、イースター休暇による連休を終え本格取引が再開する。ドル・円は前週の取引レンジ下限を一時下抜けたものの、年初来高値(112円17銭)付近まで持ち直すとの見方は少なくない。ある市場筋はドル・円について111円と113円の「どちらを目指す展開となってもおかしくない」との見方を示す。23日は米国の住宅価格指数など経済指標が堅調となれば利下げへの思惑を背景としたドル売りは後退しよう。ただ、足元の指標はまちまちで、市場の景気認識は一致していない。そのため、今週末のGDPを見極めようと積極的なドル買いは想定しにくい。(吉池 威)

【今日の欧米市場の予定】

・22:00 米・2月FHFA住宅価格指数(前月比予想:+0.5%、1月:+0.6%)

・23:00 米・3月新築住宅販売件数(予想:64.9万戸、2月:66.7万戸)

・23:00 米・4月リッチモンド連銀製造業景況指数(予想:10、3月:10)

・23:00 ユーロ圏・4月消費者信頼感指数速報値(予想:-7.0、3月:-7.2)

・02:00 米財務省2年債入札(400億ドル)

《FA》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 話題株ピックアップ【夕刊】(2):JR東日本、三井物、トヨタ (04/23)
  2. 話題株ピックアップ【夕刊】(3):ニトリHD、西松屋チェ、ヘリオス (04/23)
  3. 話題株ピックアップ【夕刊】(1):よみランド、かんぽ生命、オロ (04/23)
  4. 【↑】日経平均 大引け| 3日続伸、米株安受け前場軟調も後場切り返す (4月23日)
  5. 本日の【ストップ高/ストップ安】 引け  S高= 5 銘柄  S安= 0 銘柄 (4月23日)
  6. ★本日の【サプライズ決算】速報 (04月23日)
  7. 決算シーズン“目前” 今週の上方修正【大予想】 28社選出 <成長株特集> (04/21)
  8. フードデリバリー関連株に上昇ダブル旋風、待ち受ける株高の夏 <株探トップ.. (04/22)
  9. レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (4月23日)
  10. 明日の決算発表予定 ファナック、キヤノンなど41社 (4月23日)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    急騰前夜、“電子書籍ルネサンス” 新章突入で「大化け期待の5銘柄」 <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    今週の【話題株ダイジェスト】 リブワーク、ベネフィJ、明和産 (8月13日~16日) 注目
  3. 3
    「全固体電池」が24位にランク、武蔵精密の米ベンチャー出資で関心向かう<注目テーマ> 特集
  4. 4
    すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 今亀庵さんの場合-最終回 特集
  5. 5
    個人投資家・有限亭玉介:決算通過後の値動きをチェック!監視中の個別株【FISCOソーシャルレポーター】 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.