ログイン
2019年5月9日 18時10分
材料

電算システム---1Qは2ケタ増収・大幅な増益、情報サービス事業が好調に推移

電算システム<3630>は8日、2019年12月期第1四半期(19年1-3月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比11.2%増の100.76億円、営業利益が同97.6%増の7.82億円、経常利益が同97.8%増の7.83億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同99.6%増の5.23億円となった。

情報サービス事業の売上高は前年同期比17.5%増の60.31億円、営業利益は同178.4%増の6.33億円となった。 情報処理サービスにおいては、各種ギフト処理サービス、バックオフィスサービス、請求書作成代行サービスなどの売上が好調に推移した。SI・ソフト開発及び商品販売においては、オートオークション業務システム、地方公共団体向け業務システム、医療法人向け電子カルテシステム導入や、G Suiteなどクラウド関連サービスなどの案件により大きく伸長した。

収納代行サービス事業の売上高は前年同期比3.0%増の40.44億円、営業利益は同1.3%減の1.45億円となった。主力のコンビニ収納の件数は対前年同期比増加しているものの、前期獲得先の稼働がずれ込んでおり、売上の伸び率は苦戦した。しかし当期に入っても、自治体を含む新規先の獲得状況は、計画を大きく上回って順調に推移しており、通期では計画達成を見込んでいる。また、スーパーマーケット及びドラッグチェーン店舗向けの収納窓口サービスは、順調に増加した。

2019年12月期通期の連結業績予想については、売上高が前期比9.4%増の400.00億円、営業利益が同8.5%増の18.10億円、経常利益が同7.5%増の18.50億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同20.4%増の12.28億円とする期初計画を据え置いている。

《MH》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 令和相場でスタートダッシュ! 3つの有望テーマ(2)【5G】 <GW特集> (05/05)
  2. 高成長企業を追う! 20年3月期【増収増益】リスト <成長株特集> 5月8日版
  3. 「人工知能」の注目度高い、新たな課題も物色人気を後押し<注目テーマ> (05/07)
  4. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 5月8日版
  5. 大英博物館「マンガ展」まで2週間、関連株の追い風なるか <株探トップ特集> (05/08)
  6. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔第1弾〕 20社選出 <GW特集> (05/06)
  7. 前半戦速報、20年3月期【最高益】銘柄リスト 38社選出 <GW特集> (05/05)
  8. 全体波乱こそ拾い場、高成長&割安の“先高シグナル点灯”銘柄リスト <株探.. (05/07)
  9. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 令和の日本、悪材を跳ね返す期待の大テーマ.. (05/06)
  10. 令和相場でスタートダッシュ! 3つの有望テーマ(1)【キャッシュレス決済】.. (05/04)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    10万円以下で買える、高利回り・低PER・低PBR 26社【東証1部】編 <割安株特集> 特集
  2. 2
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):クスリアオキ、JTOWER、レオパレス 注目
  3. 3
    アンジェス---高血圧DNAワクチン、米国で特許を取得 材料
  4. 4
    来週の株式相場戦略=半導体などハイテク株注視、ETF分配金絡みの売り警戒 市況
  5. 5
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (07月03日) 注目
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.