ログイン
2019年5月15日 11時33分
材料

レカム---2Qは2ケタ増収増益、業績予想の上方修正を発表

レカム<3323>は13日、2019年9月期第2四半期(18年10月-19年3月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比51.2%増の45.04億円、営業利益が同10.3%増の2.34億円、経常利益が同34.4%増の2.64億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同30.7%増の1.32億円となった。

情報通信事業の売上高は前年同期比16.3%増の22.65億円、セグメント利益は同8.6%増の0.76億円となった。直営店チャネルの売上高は同0.3%増の8.45億円となった。サイバー攻撃対策やネットセキュリティ強化のための独自商品であるUTMの販売を強化し、セット販売にも取り組んだ。FC加盟店チャネル及び代理店チャネルでは、販売支援を積極的に行った。

環境関連事業の売上高は前年同期比199.6%増の13.07億円、セグメント利益は同5.9%減の0.61億円となった。レカムIEパートナーは、代理店へのLED照明の拡販に努め、新規代理店開拓にも注力した。なお、2018年12月に太陽光発電システムを販売する産電を連結子会社とした。

BPO事業の売上高は前年同期比55.8%増の3.13億円、セグメント利益は同30.7%減の0.19億円となった。BPOセンターでは、業務効率の改善と品質向上を図り、各センターの特性を活かした業務を委託し、全体的な収益向上につなげた。

海外法人事業の売上高は前年同期比53.1%増の6.17億円、セグメント利益は同2.7%増の0.82億円となった。引き続き日系企業へのLED照明や業務用エアコン等のエコ商材の販売に力を入れ、2018年10月に設立登記したレカムビジネスソリューションズインディアの事業立ち上げや太陽光発電システムの販売体制構築を実施した。

2019年9月期通期については、同日、業績予想の上方修正を発表した。売上高が前期比71.3%増(前回予想比9.6%増)の125.00億円、営業利益が同91.4%増(同4.2%増)の12.50億円、経常利益が同103.9%増(同6.7%増)の12.80億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同119.8%増の6.70億円としている。

《SF》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (5月10日現在)
  2. リスクオフ相場一服で脚光、「高成長&割安の先高シグナル点灯銘柄」第2弾.. (05/14)
  3. 5月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (05/14)
  4. 高成長企業を追う! 20年3月期【増収増益】リスト <成長株特集> 5月14日版
  5. 「サイバーセキュリティ」に国策の風、サイバー対策で新庁創設<注目テーマ> (05/14)
  6. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔第2弾〕 32社選出 <成長株特集> (05/12)
  7. 雨宮京子氏【下値模索続く東京マーケット、転機と戦略を探る】(1) <相場観特集> (05/13)
  8. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ イノベーション(技術革新)が日本を救う! (05/12)
  9. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ “プレミアム・サバイバル”の号砲が鳴る! (05/12)
  10. 個人投資家・有限亭玉介:下半期に向けた注目株をチェック ~その1~.. (05/11)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (6月25日記) 市況
  2. 2
    前場に注目すべき3つのポイント~日経平均は29000円突破でセンチメント改善か~ 市況
  3. 3
    今朝の注目ニュース! ★オプトエレ、田岡化、メディアSなどに注目! 注目
  4. 4
    話題株ピックアップ【昼刊】:神戸物産、ITメディア、INPEX 注目
  5. 5
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月24日発表分) 注目
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.