ログイン
2019年5月17日 13時59分
材料

シノケングループ---1Qは営業利益が3.4%増、経常利益・純利益は過去最高

シノケングループ<8909>は15日、2019年12月期第1四半期(19年1-3月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比5.0%減の296.50億円、営業利益が同3.4%増の38.70億円、経常利益が同12.8%増の37.29億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同16.2%増の26.21億円となった。

不動産セールス事業は、個人向け融資審査期間の長期化等によりアパートメント販売(引渡し)件数は前年同期比では減少となったが、マンション販売が前年同期比並びに当期計画を上回るペースで進捗し全体では底堅く推移した。不動産サービス事業は、賃貸管理戸数が35,009戸、マンション管理戸数が6,452戸となり、賃貸管理・マンション管理戸数ともに堅調に増加、入居率は99%超と高水準を維持した(2019年3月末時点)。。ゼネコン事業の小川建設は、既存顧客からのリピート受注と新規受注を増加させているほか、受注済みの請負工事も進捗した。エネルギー事業のLPガスの小売販売では供給世帯数が3万4,366世帯、電力の小売販売では契約が1万8,497件と伸びた。ライフケア事業では、各施設の入居率の維持・向上を図るとともに、介護関連サービスの充実に努めた。インドネシアでは桜テラス第1号が完成、一気通貫体制による事業開発が進んだ。

2019年12月期第2四半期(累計)連結業績予想については、売上高が期初計画比で17.6%増の500.00億円、営業利益が同52.7%増の55.00億円、経常利益が同56.2%減の50.00億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同59.0%増の35.00億円とする上方修正を発表している。

《SF》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 5月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (05/14)
  2. 消費増税延期は三度繰り返す!? 令和「政策相場」突入の確度 <株探トップ特集> (05/15)
  3. 高成長企業を追う! 20年3月期【増収増益】リスト <成長株特集> 5月15日版
  4. 雨宮京子氏【下値模索続く東京マーケット、転機と戦略を探る】(1) <相場観特集> (05/13)
  5. 「サイバーセキュリティ」に国策の風、サイバー対策で新庁創設<注目テーマ> (05/14)
  6. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 5月15日版
  7. 米中摩擦相場は「鈍感力」で乗り切れ (05/15)
  8. 武者陵司 「中国の譲歩は不可避だろう」 (05/16)
  9. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔第3弾〕 28社選出 <成長株特集> (05/16)
  10. 大容量・同時多数接続で出番、5Gアンテナ「MIMO関連株」に照準 <株探トップ.. (05/16)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (10月15日) New! 注目
  2. 2
    「復興関連」が7位、相次ぐ自然災害で建設関連に資金向かう<注目テーマ> 特集
  3. 3
    今週の上方修正【大予想】 20社選出 <成長株特集> 特集
  4. 4
    北の達人、上期経常は46%増益で着地、今期配当を0.1円増額修正 決算
  5. 5
    材料株“百花繚乱”、上昇メガトレンドに乗る「選ばれし中低位7銘柄」 <株探トップ特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.