ログイン
2019年5月19日 8時58分
市況

米中対立でベトナムに商機【フィスコ・コラム】

米中両国は相互に関税率を引き上げるなど、貿易戦争に突き進んでいるように思えます。ただ、それにより周辺のアジアにビジネス・チャンスが広がりそうです。とりわけ、技術大国として躍進中のベトナムへの上昇気流となるでしょう。

アメリカの知的財産権保護などを主要議題とした米中貿易交渉は合意間近とみられていました。ところが、5月入って事態は急変。中国側の後退を主張するアメリカと、アメリカ側の強硬姿勢を嫌気した中国の認識の違いから対立が表面化し、協議は事実上決裂してしまいます。それにより、春先以降は改善しつつあった世界経済も、再び減速への懸念が強まり市場センチメントが悪化しています。

この米中の対立は、周辺各国にどのような影響を与えるでしょうか。米中間の貿易の一部が高い税率を免れようと第三国との貿易に移行する効果が見込まれ、アジア各国にとっては追い風となりそうです。ある機関の調査によると、産業別では電子・電機産業への影響が大きいとみられています。そうなると、韓国サムスンの進出で今やスマートフォンの一大拠点となったベトナムが脚光を浴びるでしょう。

実際、ベトナムは輸出入に必要な物流インフラの整備や、4年間の法人税免除といった税制優遇措置もあり、東アジアにおける生産拠点として魅力が高まっているようです。人口が2060年まで増え続けると予測され、労働人口も豊富であるうえ技術者の技能が高いことでも知られています。しかも、賃金が中国の3割程度と人件費が割安で、中国の代替拠点として申し分のない条件をそろえています。

ベトナムの2018年の国内総生産(GDP)成長率は+7.1%と、中国の+6.6%を大きく上回り+7.3%と世界トップのインドに迫りました。世界銀行は2019年の経済見通しでベトナムの成長率を+6.6%と、2017年の+6.8%を下回る減速を予想していますが、米中協議の難航で上方修正される可能性もあります。引き続き高成長を維持できれば、こうした強い経済基盤は国際的にも一段と信用を高めるでしょう。

米中交渉の行方が注目されていた5月9日、英格付け会社フィッチ・レーティングスはベトナムの外貨・VND建て長期発行体格付けを「BB」に据え置く一方、見通しを「安定的」から「ポジティブ」に引き上げました。安定的に拡大する国内経済、成長に連動して上昇基調が続くインフレなど、様々なリスク要因に対応可能と評価したためです。米中貿易戦争により、さらに評価を引き上げるかもしれません。

1970年代に泥沼化したベトナム戦争の相手国アメリカとは1995年に国交を正常化。以来、経済と安全保障やビジネスで交流を深めています。トランプ米大統領はツイッター上で、中国側が交渉に応じなければビジネスはベトナムなどに移るなどと揺さぶりをかけました。その作戦は中国の大国としての意地に火をつけてしまい、協議は事実上の決裂。事態はベトナムにとって好ましい方向に進んでいるようです。

(吉池 威)

※あくまでも筆者の個人的な見解であり、弊社の見解を代表するものではありません。

《SK》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 令和相場“反撃のシナリオ”、爆速上昇!「AI」隠れ有望株5銘柄 <株探トップ.. (05/18)
  2. 富田隆弥の【CHART CLUB】 「リバウンド、上値模索」 (05/18)
  3. 【今週読まれた記事】下げ止まり、個別物色意欲も強い! (05/18)
  4. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔第3弾〕 28社選出 <成長株特集> (05/16)
  5. 来週の相場で注目すべき3つのポイント:ソニー説明会、米FOMC議事要旨、欧州議.. (05/18)
  6. ★本日の【イチオシ決算】 北越コーポ、ムサシ、学究社 (5月17日)
  7. 来週の決算発表予定 SOMPO、MS&AD、東京海上など (5月20日~24日)
  8. 5万円以下で買える、高利回り&低PBR「お宝候補」22社選出【東証1部】編 <割安.. (05/17)
  9. 大容量・同時多数接続で出番、5Gアンテナ「MIMO関連株」に照準 <株探トップ.. (05/16)
  10. 5日と25日線【ゴールデンクロス】低PER 32社選出 <テクニカル特集> 5月17日版

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    今朝の注目ニュース! ★清水建、フォーサイド、日本通信などに注目! 注目
  2. 2
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (6月25日記) 市況
  3. 3
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月24日発表分) 注目
  4. 4
    “電撃上昇相場”再始動へ、国策背景に動き出す「電線地中化」関連株 <株探トップ特集> 特集
  5. 5
    寄前【板状況】注文ランキング 【買いトップ】ヤマトHD 【売りトップ】ガンホー [08:33] 特報
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.