ログイン
2019年6月17日 10時26分
通貨

東京為替:株価反転期待でドル・円強含み

17日午前の東京市場でドル・円は108円60銭台で推移。日経平均株価は15円安で推移しており、株価反転の可能性があることから、リスク回避のドル売りは縮小しているようだ。仲値時点のドル需要は通常並だったようだ。ドル・円は主に108円台半ば近辺の水準でしばらく推移するとの見方が増えている。ここまでのドル・円は108円47銭から108円64銭で推移。

・ユーロ・円は、1.1210ドルから1.1222ドル、ユーロ・円は121円60銭から121円90銭で推移している。

■今後のポイント

・米中対立継続

・米国の経済指標は強弱まちまち

・年内複数回の米利下げ観測

・NY原油先物(時間外取引):高値52.74ドル 安値52.26ドル 直近値52.61ドル

《MK》

提供:フィスコ

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (10月23日発表分) 注目
  2. 2
    今朝の注目ニュース! ★CEHD、栄研化、アイモバイルなどに注目! New! 注目
  3. 3
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (10月23日) 注目
  4. 4
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):エーザイ、北の達人、ポーラHD 注目
  5. 5
    明日の株式相場戦略=リチウム電池など個別株物色ニーズは旺盛 市況
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.