ログイン
2019年7月17日 8時25分
市況

伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (7月17日記)

日経平均株価は、本日の価格が10日の安値2万1488円を終値で下抜くと、2日の高値2万1784円が戻り高値となって、勢いの強い下降の流れへ入る可能性が大きくなります。

その場合、目先は目立った反発なく、7月末頃まで一気に2万0500円へ接近する程度まで下げる可能性が出てきます。

本日の価格が終値で2万1488円を維持する動きになると、2日以降の保ち合いの動きを継続中の可能性が出てきます。こちらの展開になる場合、目先の価格が反発して、一時的に2万1784円を超える可能性を残します。

情報提供:パワートレンド=伊藤智洋のPower Trend

【伊藤智洋 プロフィール】

1996年に投資情報サービス設立。メールマガジン、株価、商品、為替の市況をネット上で配信中。最新刊「勝ち続ける投資家になるための 株価予測の技術[決定版]」(日本実業出版社)、「儲かる! 相場の教科書 ローソク足チャート 究極の読み方・使い方」(日本実業出版社)など著書多数。

株探ニュース

伊藤智洋

日経平均株価・短期シナリオ
▶︎著者ページ一覧

関連記事・情報

  1. 窪田朋一郎氏【最高値街道の米株を横目に閑散、日本株の先行きは】(1) <相場観.. (07/16)
  2. 前場に注目すべき3つのポイント~しばらくは個別材料での物色が中心に (07/17)
  3. 25日線割れを警戒/日経225・本日の想定レンジ (07/17)
  4. トレードマスターラボの日経先物大作戦 (7月17日)
  5. 今朝の注目ニュース! ★バロック、サイステップ、ウォンテッドなどに注目! (07/17)
  6. 本日注目すべき【好決算】銘柄 サイステップ、バロック、ウォンテッドリー (16日大引け..
  7. 強弱材料:7/17
  8. スタートダッシュした2月決算企業、高進捗率の増額期待15銘柄はこれだ.. (07/16)
  9. AI&IoT“知の融合”、「覚醒する新世紀材料株」精選7銘柄 <株探トップ特集> (07/13)
  10. 16日の米国市場ダイジェスト:NYダウ23ドル安、米中貿易摩擦を巡る懸念が再燃 (07/17)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (8月19日記) 市況
  2. 2
    今朝の注目ニュース! ★ジーエヌアイ、エプコ、TKPなどに注目! 注目
  3. 3
    急騰前夜、“電子書籍ルネサンス” 新章突入で「大化け期待の5銘柄」 <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    話題株ピックアップ【昼刊】:KLab、ジーエヌアイ、TDK 注目
  5. 5
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 悪材一色の市場、芽吹く逆転の好材料 市況
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.