ログイン
2019年8月5日 15時18分
材料

ダイナックホールディングス---2Q売上高180.48億円、高付加価値業態の展開、リ・ブランディング推進

ダイナックホールディングス<2675>は2日、2019年12月期第2四半期(2019年1-6月)連結決算を発表した。売上高が180.48億円、営業損失が1.45億円、経常損失が0.42億円、親会社株主に帰属する四半期純損失が1.60億円となった。なお、2018年12月期第3四半期より四半期連結財務諸表を作成しているため、対前年同四半期増減率については言及していない。

店舗展開においては、2019年3月に新名神高速道路・鈴鹿パーキングエリア(三重県鈴鹿市)の商業施設「PIT SUZUKA(ピットスズカ)」の受託運営を開始したほか、ゴルフクラブレストランを新規に1店舗受託するとともに、直営のバー・レストランでは、気軽にワインを飲みながらステーキとフレンチ料理を楽しめるワインビストロ「ラ・ブーシェリー・エ・ヴァン」、豪快に焼き上げる鉄板料理が魅力の「肉バルガブル」の2店舗を新規に出店した。そのほか、昨年来進めている業態変更やブランド価値の向上を目指した店舗改装を積極的に実施する一方で、10店舗を閉店し、当第2四半期末のグループ店舗数は248店舗(業務運営受託店舗6店除く)となった。さらに、「倶楽部ダイナック(顧客会員カード)」をリニューアルし、来店回数による会員ステージ制やネット予約ポイント、スマートフォン向けアプリの導入など顧客サービスを充実させ、顧客満足度の向上に取り組んだ。

2019年12月期通期の連結業績予想については、売上高が前期比3.9%増の375.00億円、営業利益が同165.4%増の7.20億円、経常利益が同15.7%増の7.50億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同40.8%増の3.10億円とする期初計画を据え置いている。

《SF》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (8月2日現在)
  2. “好発進”銘柄を追う! 19年4-6月期【増収増益】リスト <成長株特集> 8月2日版
  3. サイバー防衛関連“2019夏の大玉花火”、急騰の宴が近づく5銘柄.. (08/03)
  4. 8月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (08/03)
  5. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 8月下旬には転機が訪れるタイミング! (08/04)
  6. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ トランプ爆弾、再び! (08/04)
  7. 10万円以下で買える、高ROE&低PER「お宝候補」15社【2部・新興】編.. (08/04)
  8. 利益成長【青天井】銘柄リスト 〔第1弾〕 23社選出 <成長株特集> (08/04)
  9. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 今亀庵さんの場合<第2回> (08/02)
  10. 個人投資家・有限亭玉介:『夏枯れの森』の中で『元気な木』を探す (08/03)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (1月29日発表分) 注目
  2. 2
    明日の株式相場戦略=“黒船来襲”で不動産セクターに株高思惑 市況
  3. 3
    ★本日の【サプライズ決算】続報 (01月29日) 注目
  4. 4
    明日の株式相場戦略=再び動き出す夢追い相場、材料株の新トレンド 市況
  5. 5
    医療ICTビジネス拡大で商機拡大、ヘルスケア関連株に新潮流 <株探トップ特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.