ログイン
2019年8月15日 12時50分
材料

アエリア---2Q増収増益、好調なコンテンツ事業の状況を受け業績予想の修正を発表

アエリア<3758>は14日、2019年12月期第2四半期(19年1月-6月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比6.3%増の144.04億円、営業利益が同9.7%増の18.46億円、経常利益が同13.1%増の17.45億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同952.2%増の10.44億円となった。

ITサービス事業の売上高は前年同期比21.0%減の26.86億円、営業利益は同16.8%減の2.60億円となった。オンライン電子出版に特化したアフィリエイトプラットフォーム事業を行うファーストペンギン、及びデータサービス事業を行うエアネットが安定した収益を獲得したが、アフィリエイト広告収益の減少により売上高並びに営業利益が減少した。

コンテンツ事業の売上高は前年同期比62.0%増の86.37億円、営業利益は同47.4%増の14.90億円となった。スマートフォン・タブレット向けゲームの開発、配信及び運営並びにキャラクターグッズの販売等を行っている。サイバードがグループに加わった影響と、スマートフォン向けゲーム「A3!」「蒼焔の艦隊」の収益が好調に推移し売上高、営業利益とも増加した。

アセットマネージメント事業の売上高は前年同期比29.5%減の31.55億円、営業利益は同73.3%減の1.02億円となった。不動産の賃貸及び売買並びに国内外の企業等への投資等を行っている。不動産市況を考慮しリスクコントロールを行った結果、売上高及び営業利益が減少した。

2019年12月期通期については、同日、業績予想の修正を発表した。売上高が前期比4.7%減(前回予想比6.3%減)の300.00億円、営業利益が同70.5%増(同45.5%増)の32.00億円、経常利益が同85.8%増(同50.0%増)の30.00億円、親会社株主に帰属する当期純利益(同42.9%増)が20.00億円としている。

《SF》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 株価反転を呼ぶ“黄金の三空” (08/11)
  2. “好発進”銘柄を追う! 19年4-6月期【増収増益】リスト <成長株特集> 8月14日版
  3. 今夏熱く燃えるeスポーツ関連株、成長はまだファーストステージ.. (08/14)
  4. 個人投資家・有限亭玉介:暴落相場を乗り越えられるか…注目株を公開.. (08/10)
  5. 【コンテンツ】関連の銘柄一覧
  6. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 今亀庵さんの場合<第3回> (08/08)
  7. 四半期業績の【成長性】が一目でわかる“新コンテンツ”搭載! (08/13)
  8. 植木靖男氏【リスクオフ再び、減速する世界経済と円高の逆風】(1).. (08/13)
  9. 温暖化で洪水リスク拡大、「治水」関連株に活躍の時迫る <株探トップ特集> (08/13)
  10. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 8月14日版

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    本日の決算発表予定 … 三菱商、富士フイルム、ロコガイドなど 157社 (8月13日) 注目
  2. 2
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (08月13日) New! 注目
  3. 3
    話題株ピックアップ【昼刊】:チェンジ、パンパシHD、ソフトバンクG 注目
  4. 4
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (8月13日記) 市況
  5. 5
    三菱商、非開示だった今期最終は63%減益へ 決算
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.