ログイン
2019年8月27日 7時00分
材料

NY株式:NYダウ269ドル高、トランプ大統領の米中交渉への楽観姿勢を好感

米国株式相場は上昇。ダウ平均は269.93ドル高の25898.83、ナスダックは101.97ポイント高の7853.74で取引を終了した。米中貿易摩擦を巡って週末に対決姿勢を鮮明にしていたトランプ大統領だが、G7で米中交渉再開に前向きな姿勢を示すと、警戒感が和らぎ買いが先行。前週末の大幅下落を受けた買い戻しの動きもあり、終日堅調推移となった。セクター別では全面高となり、特にメディアや耐久消費財・アパレルの上昇が目立った。

米中貿易摩擦の懸念が後退し、マイクロン・テクノロジー(MU)やアドバンスド・マイクロ・デバイシズ(AMD)などの半導体セクターが買い戻された。製薬のアムジェン(AMGN)は、同業セルジーン(CELG)の乾癬治療薬の取得を発表して堅調推移となった。また、バイオ医薬品のブリストル・マイヤーズ(BMY)は、セルジーンによる同薬売却が、同社との740億ドル規模の買収完了に向けた計画の一部であると発表し買われた。衛星テレビのディッシュ・ネットワーク(DISH)は、一部アナリストによる投資判断引き上げを受け上昇した。

電気自動車のテスラ(TSLA)は、米中対立による人民元安を受け、30日に中国での自動車販売価格を値上げすることを明らかにし上昇した。

Horiko Capital Management LLC

《FA》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 上方修正“先回り”、19年9月上期【業績上振れ】候補〔第1弾〕 <成長株特集> (08/25)
  2. 米中の報復連鎖で世界株大波乱! 暴落相場のトリガーは引かれたか?.. (08/26)
  3. 疾風迅雷!“中低位材料株”、9月相場を駆け上がる「珠玉の7銘柄」.. (08/24)
  4. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 頼るべきはキラリ光るエッジ企業 (08/25)
  5. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 先人は「安値圏では好材料を探せ、なかったら買.. (08/25)
  6. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (8月23日現在)
  7. まだ間に合う、8月配当【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (08/24)
  8. ゼロから始める「株探」の歩き方 ― (3) 人気の銘柄はランキングに潜んでいる! (08/23)
  9. 買い場到来【RSI(20%以下)】高ROE 32社選出 <テクニカル特集> 8月26日版
  10. 4-6月期【利益倍増】企業はこれだ!〔第3弾〕 31社選出 <成長株特集> (08/22)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (10月18日記) 市況
  2. 2
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (10月18日) 注目
  3. 3
    発表迫る、低PBRの20年3月期【上方修正】期待リスト <成長株特集> 特集
  4. 4
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):ファストリ、大平金、Gunosy 注目
  5. 5
    来週の株式相場戦略=堅調地合い継続も、「5G」関連の物色を注視 市況
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.