ログイン
2019年12月11日 7時01分
注目

本日注目すべき【好決算】銘柄 ロードスター、グッドコムA、サムコ (10日大引け後 発表分)

10日大引け後に決算を発表した銘柄のなかから、業績好調や配当増額など市場で評価される可能性の高い銘柄を取り上げた。

ロードスター <3482> [東証M]  ★今期経常最高益予想を14%上乗せ、配当も2.5円増額

◆19年12月期の連結経常利益を従来予想の27.7億円→31.7億円に14.3%上方修正。増益率が31.2%増→50.0%増に拡大し、従来の7期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。コーポレートファンディング事業で販売用不動産の売却益が想定を上回るほか、アセットマネジメント事業と仲介などの複数案件が成約したことも上振れに貢献する。

業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の11.5円→14円(前期は9.5円)に増額修正した。予想PERが12.7倍→10.5倍に低下し、割安感が強まった。

グッドコムA <3475>   ★今期経常は33%増で3期連続最高益、14円増配へ

◆19年10月期の連結経常利益は前の期比5.3%増の16.5億円に伸びて着地。続く20年10月期も前期比32.6%増の21.8億円に拡大し、3期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。今期は投資用マンションの販売戸数が1003戸(前期は850戸)に大幅増加し、30.1%の増収を見込む。

業績好調に伴い、今期の年間配当は前期比14円増の61円に増配する方針とした。予想PERが12.2倍→9.2倍に低下する一方、配当利回りは3.23%に上昇し、割安感が強まった。

SYSHD <3988> [JQ]  ★8-10月期(1Q)経常は4.9倍増益で着地

◆20年7月期第1四半期(8-10月)の連結経常利益は前年同期比4.9倍の8800万円に急拡大して着地。前期に実施したM&Aや事業譲受による業績上積みに加え、電力関連向け受託開発などの受注が伸びたことが寄与。販管費の抑制も利益拡大の要因となった。

上期計画の1億1400万円に対する進捗率は77.2%に達しており、業績上振れが期待される。

サムコ <6387>   ★8-10月期(1Q)経常は3.1倍増益で着地

◆20年7月期第1四半期(8-10月)の経常利益(非連結)は前年同期比3.1倍の1.2億円に急拡大して着地。電子部品メーカーの設備投資需要が回復するなか、海外で利益率の高い製造装置の販売が伸びたことが収益を押し上げた。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 towaさんの場合<最終回> (12/06)
  2. 10万円以下で買える、3期連続増益&低PBR「お宝候補」15社 【2部・新興】編.. (12/08)
  3. ★本日の【サプライズ決算】速報 (12月10日)
  4. 上方修正“先回り”、20年3月期【業績上振れ】候補 〔第3弾〕 <成長株特集> (12/08)
  5. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (12月6日現在)
  6. 明日の決算発表予定 Jミート、Hameeなど10社 (12月10日)
  7. 5G普及で開花する「遠隔医療」、先端医療の未来図と変身期待の有望株.. (12/10)
  8. 「国土強靱化」がランキング首位、政府の本気の経済対策で投資マネー呼び込む.. (12/10)
  9. 理想買いロード突っ走る「eスポーツ関連」、目指すは巨大なる世界市場.. (12/09)
  10. 経済対策26兆円の新潮流、「建設・IT融合」で“怒涛の株高”5銘柄.. (12/07)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    「巣ごもり」関連に進路を取れ、新型コロナで“株高思惑”浮上中 <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    ペッパー---大幅続落、「いきなり!ステーキ」74店を閉店へ 材料
  3. 3
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (2月27日記) 市況
  4. 4
    「遠隔医療」が5位にランク、新型肺炎拡大で注目度高まる<注目テーマ> 特集
  5. 5
    話題株ピックアップ【昼刊】:キョーリン、医学生物、日経Dインバ 注目
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.