ログイン
2019年12月16日 13時22分
材料

日水が26週線上放れ、ディフェンシブ買い優勢のなか今期2ケタ増益見通しで安心感

日本水産<1332>が続伸、600円台前半のもみ合いを経て26週移動平均線から上に放れてきた。全体相場は前週末の日経平均急騰の反動でやや弱含みで推移しているが、相対的に出遅れる内需のディフェンシブストックとして買いを引き寄せている。南米でのサケマス養殖が改善傾向にあるほか、消費増税の影響下で冷凍食品が引き続き好調で収益に貢献、20年3月期営業利益は前期比11%増の240億円と2ケタ増益を見込んでいることも買い安心感につながっている。

出所:MINKABU PRESS

関連記事・情報

  1. 12月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (12/14)
  2. 個人投資家・有限亭玉介:今動いている銘柄と「これからか?」と見る銘柄群.. (12/15)
  3. 5万円以下で買える、増収増益&低PER「お宝候補」13社【2部・新興】編.. (12/15)
  4. 「次のワークマンの種」を探せ! (12/11)
  5. 【ディフェンシブ】関連の銘柄一覧
  6. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 市場が渇望した米中合意、最大の支援材料.. (12/15)
  7. 「株探」の歩き方 ― (10)損をしたくないなら、売買タイミングをチャートで.. (12/13)
  8. 利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第2弾 31社選出 <成長株特集> (12/15)
  9. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 外部環境の好転に加え、需給・人気の改善! (12/15)
  10. 再びの材料株旋風、ジャスダックで覚醒する「最強精鋭ストック7選」.. (12/14)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月8日発表分) 注目
  2. 2
    アンジェス---自律反発狙いのスタンスに テク
  3. 3
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (07月08日) 注目
  4. 4
    イオンFS、非開示だった今期経常は150億円、未定だった配当を23円に修正 決算
  5. 5
    明日の株式相場戦略=個別重視の展開、消費関連株の決算は要マーク! 市況
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.