ログイン
2020年2月14日 13時45分
材料

ブックオフGが反落、消費税増税や暖冬響き20年3月期業績予想を下方修正

ブックオフグループホールディングス<9278>が反落している。13日の取引終了後、20年3月期の連結業績予想について、営業利益を18億円から14億円(前期比9.7%減)へ、純利益を12億円から9億円(同58.6%減)へ下方修正したことが嫌気されている。

BOOKOFF国内直営店でCD・DVD・ゲームやブランドバッグ・時計・貴金属を中心に売り上げが想定を上回って推移したことで、売上高は830億円から840億円(同4.0%増)へ上方修正した。ただ、消費税増税や暖冬の影響により、第3四半期に入り粗利率の高い書籍、アパレルがそれぞれ低調に推移したことや、19年10月の台風の影響で半数以上の店舗が臨時休業となったことなどにより、利益面は減額したという。

なお、第3四半期累計(19年4~12月)決算は、売上高623億800万円(前年同期比4.6%増)、営業利益8億2800万円(同36.1%減)、純利益5億5900万円(同40.8%減)だった。

出所:MINKABU PRESS

最終更新日:2020年02月14日 13時49分

関連記事・情報

  1. 「人工知能」が8位にランク、ISIDはAI人材を集約した組織を新設.. (02/13)
  2. 利益成長【青天井】銘柄リスト 〔第1弾〕 34社選出 <成長株特集> (02/09)
  3. 「株探」の歩き方 ― (14)有望成長株は花開く瞬間を待っている! (02/14)
  4. Society5.0の担い手「スマートシティ」関連、トヨタ参入で気炎.. (02/12)
  5. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 2月12日版
  6. メシ新時代到来、大手食品参入の「植物肉」関連で注目の企業群を追う.. (02/13)
  7. 来期業績につながる、10-12月期【増収増益】リスト <成長株特集> 2月13日版
  8. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 内田衛さんの場合<第1回> (02/10)
  9. 電撃上昇トレンドに乗る「テレワーク関連」、新型肺炎でテーマ性再燃へ.. (02/10)
  10. これから熱くなりそうな「上場インフラファンド」、その3つの理由 (02/12)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (2月25日発表分) 注目
  2. 2
    明日の株式相場戦略=騰落レシオ注目、逆張り戦略に徹する 市況
  3. 3
    日経平均1000円安の衝撃、新型コロナ禍に揺れる日本株市場の行方 <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    「コロナウイルス」関連がランキングトップ、感染拡大が続き世界同時株安に<注目テーマ> 特集
  5. 5
    植木靖男氏【世界株大波乱、新型肺炎の拡大で今後の展望は】(1) <相場観特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.