ログイン
2020年10月19日 12時51分
材料

ソニーが大商いで4日ぶり反発、同社製品が米アップルHMD向けに採用観測

ソニー<6758>が大商いで4日ぶり反発。目先売りが一巡し7700円台後半で強調展開をみせている。市場では「同社株ではここ調整局面にあったが、固有の売り材料は見当たらず目先値ごろ感が生じていた。きょうは米追加経済対策への期待から米株先物が買われており、同社株をはじめ輸出主力株には追い風となっている。また、19日付の日刊工業新聞で、来年にも発売見通しの米アップルのヘッドマウントディスプレー(HMD)にソニー製部品が採用されたと報じられたこともタイミングよく株価の浮揚材料となった」(国内証券ストラテジスト)という。

出所:MINKABU PRESS

関連記事・情報

  1. チャートで目立つ動きに惑わされてしまうのはなぜ? ⇒ セイリアンス理論 (10/16)
  2. 10万円以下で買える、今期増益&低PER 18社【2部・新興】編 <割安株特集> (10/18)
  3. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ お金に働いてもらわないともったいないぞッ! (10/18)
  4. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (10月16日現在)
  5. サイバー防衛“秋の陣”、全世界セキュリティー時代の「最強株」選抜.. (10/17)
  6. 「中小企業支援関連」に動きあり 菅首相“統合再編”促進が後押しするもの.. (10/15)
  7. 発表迫る、低PBRの21年3月期【上方修正】期待リスト〔第2弾〕 <成長株特集> (10/18)
  8. 日本版GAFAMを探せ! 本家の数字から浮かび上がった姿とは (10/14)
  9. 和島英樹の「明日の好悪材料Next」~第21回 (10/18)
  10. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ スガノミクス改革に乗れ! (10/18)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【M&A速報:2020/12/04(1)】オリックス<8591>、英国の独立系資産運用会社GCM社を買収 材料
  2. 2
    来週の株式相場に向けて=年末ラリーへ主役交代の気配 市況
  3. 3
    10万円以下で買える、財務健全・低PER・低PBR 16社【東証1部】編 <割安株特集> 特集
  4. 4
    買い局面を迎えた【25日線上抜け】低PER銘柄 33社 <テクニカル特集> 12月4日版 特集
  5. 5
    【今週読まれた記事】希少! “一転増益”サプライズ銘柄6選 New! 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.