ログイン
2020年10月30日 3時24分
市況

NY外為:リスクオン、ダウ300ドル超高、主要ハイテク決算控え

NY外為市場では10-12月期の国内総生産(GDP)を好感した株高に連れリスク選好の動きが優勢となった。ドル・円は104円73銭まで上昇。ECBの追加緩和を織り込むユーロ売りにユーロ・円は121円90銭まで下落後、122円30銭で下げ止まった。

米国株式相場は神経質な展開を続けており、ダウ平均株価は一時下落後、アップル、グーグルなど主要ハイテクの決算発表を控えた期待感に上昇に転じ300ドル高で推移。米国債相場も続落。10年債利回りは0.84%まで上昇した。

《KY》

提供:フィスコ

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【M&A速報:2020/12/04(1)】オリックス<8591>、英国の独立系資産運用会社GCM社を買収 材料
  2. 2
    10万円以下で買える、財務健全・低PER・低PBR 16社【東証1部】編 <割安株特集> 特集
  3. 3
    来週の株式相場に向けて=年末ラリーへ主役交代の気配 市況
  4. 4
    買い局面を迎えた【25日線上抜け】低PER銘柄 33社 <テクニカル特集> 12月4日版 特集
  5. 5
    【今週読まれた記事】希少! “一転増益”サプライズ銘柄6選 New! 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.