ログイン
2020年12月17日 11時53分
材料

サイバネットシステム---ディープラーニングを用いたサイバーセキュリティ「Deep Instinct」の販売開始を発表

サイバネットシステム<4312>は16日、Deep Instinct Ltd.(米国)の日本法人であるディープインスティンクトと日本における販売代理店契約を締結し、Deep Instinct社が開発・販売するディープラーニング(深層学習)によるサイバーセキュリティ「Deep Instinct」を12月より国内販売を開始すると発表した。

ディープラーニングを利用したサイバーセキュリティ「Deep Instinct」は、AI(人工知能)の一つであるディープラーニングを世界で初めてセキュリティ対策に取り入れることで、人間が気付かない僅かな特徴も見逃さず攻撃を予測し、機械学習では検出しにくい攻撃も検知し、防御できる。検知の精度が高く誤検知も非常に少ないため、セキュリティ担当者の負担を増やすことなく、セキュリティ対策を強化できるとしている。

《ST》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 3000万円の難病治療費も楽々カバー、「トレンド先読み×モメンタム」の勝ち技 (12/16)
  2. 世界的脚光の「D2C」関連に視線集中、ECサイト構築など投資妙味 <株探トップ.. (12/16)
  3. ラッシュそしてダッシュの12月、でも2年前の大ヤラレを教訓に一歩ずつ着実に (12/04)
  4. 「水素」がランキング1位、国策追い風に大化けモードの関連株を輩出.. (12/15)
  5. 【サイバーセキュリティ】関連の銘柄一覧
  6. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 12月16日版
  7. 機械株に株高の号砲鳴る、世界景気拡大期待で上昇本番 <株探トップ特集> (12/15)
  8. 「ドライアイス」が11位、ワクチン出荷開始で需要高まるとの思惑<注目テーマ> (12/16)
  9. 「株探」の歩き方 ― (33)短期売買も長期投資も、バリューもグロースも、有望.. (12/15)
  10. 旨味抜群の「12月株主優待銘柄」、“好実態企業”選抜で見直しリスク回避.. (12/14)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    10万円以下で買える、今期増益増収&低PER 27社 【東証1部】編 <割安株特集> 特集
  2. 2
    大波乱相場の真相と処方箋 この中低位7銘柄で3月相場に臨め! <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    【今週読まれた記事】覇道!ハイテク株に“買い場到来”か 特集
  4. 4
    【杉村富生の短期相場観測】 ─ 日米両市場ともに波乱だが、懸念は無用! New! 市況
  5. 5
    急落後のリバウンド狙う、ボリンジャー【-3σ】ブレイク銘柄 18選出 <テクニカル特集> 2月26日版 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.