ログイン
2021年2月8日 17時02分
材料

日産東京販売ホールディングス---3Qは売上高が967.01億円、新車販売台数の回復に加え中古車販売も好調に推移

日産東京販売ホールディングス<8291>は5日、2021年3月期第3四半期(20年4月-12月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比11.9%減の967.01億円、営業利益が同63.1%減の9.18億円、経常利益が同70.0%減の6.76億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同76.3%減の3.13億円となった。同第3四半期連結会計期間(10月-12月)では増収増益に転換した。

自動車関連事業の売上高は前年同期比11.5%減の918.11億円、セグメント利益(営業利益)は同54.5%減の12.23億円となった。衛生管理を徹底した店舗運営を継続した上で、新型車(ノート・キックス・ルークス)、電気自動車(リーフ)、および引き続き好評を得ているセレナ・デイズを中心に新車販売台数の拡大に取り組んだ。新車販売台数の回復に加え、中古車販売も好調に推移するとともに、整備事業も車検整備の入庫台数が前年超えとなったことなどから、上半期の減収減益幅を縮小した。

情報システム関連事業の売上高は前年同期比19.7%減の46.48億円、セグメント利益(営業利益)は同43.9%減の1.94億円となった。データセンターなどのマネージドサービス事業は堅調に推移するとともに、販売費及び一般管理費の削減に努めたが、新型コロナウイルス感染再拡大の影響により、ハードウェア、ソフトウェア、導入支援サービスといったフロー案件が減少した。

2021年3月期通期については、売上高が前期比15.1%減の1,300.00億円、営業利益が同58.6%減の18.00億円、経常利益が同65.2%減の14.00億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同91.1%減の2.00億円とする、2020年11月6日に公表した連結業績予想を据え置いている。

《ST》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 話題株ピックアップ【夕刊】(1):神戸鋼、ファーマF、日本製鉄 (02/08)
  2. 話題株ピックアップ【夕刊】(2):PS三菱、ニッタ、洋缶HD (02/08)
  3. 話題株ピックアップ【夕刊】(3):UT、セコム、マネックスG (02/08)
  4. 本日の【ストップ高/ストップ安】 引け  S高= 10 銘柄  S安= 2 銘柄 (2月8日)
  5. ★本日の【サプライズ決算】速報 (02月08日)
  6. 材料株春一番、ウィズコロナ時代を疾駆する好業績テーマ「特選7銘柄」.. (02/06)
  7. 利益成長【青天井】銘柄リスト 〔第1弾〕 30社選出 <成長株特集> (02/07)
  8. 5年ぶり、12年ぶりの最高益更新の上方修正が出る ― 和島英樹 (02/07)
  9. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 相場の潮目に変化か?脱コロナ株に蘇生の兆.. (02/07)
  10. レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (2月8日)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (4月22日発表分) New! 注目
  2. 2
    日電産、今期税引き前は14%増で4期ぶり最高益更新へ 決算
  3. 3
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (04月22日) 注目
  4. 4
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):gumi、東エレク、日電産 注目
  5. 5
    NFTはデジタル資産の革命児、話題続出で21年の一大注目テーマへ <株探トップ特集> New! 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.