ログイン
2021年2月23日 7時55分
市況

NY株式:NYダウ27ドル高、長期金利上昇を警戒

米国株式市場はまちまち。ダウ平均は27.37ドル高の31521.69ドル、ナスダックは341.42ポイント安の13533.05で取引を終了した。長期金利上昇への警戒から寄り付き後、下落した。押し目からは、追加経済対策の速やかな成立が景気回復を後押しするとの期待も根強く、景気敏感株中心の買いが目立ち、ダウはプラスに転じた。一方、長期金利の上昇で割高感が意識されやすいハイテク株は引き続き売りに押され、終日軟調に推移。セクター別では、エネルギーや銀行が上昇。自動車・自動車部品、半導体・同製造装置が下げた。

新型コロナによる打撃が大きかったクルーズ船運営のロイヤル・カリビアン・クルーズ(RCL)は第4四半期の決算で赤字が予想ほど拡大しなかったほか、2022年度の予約状況が強いと発表したことが好感され急伸。アメリカン航空(AAL)、デルタ航空(DAL)などの航空銘柄は景気回復期待や、アナリストによる目標株価の引き上げが後押し上昇した。地銀のM&T(MTB)は、同業のピーブルズ・ユナイテッド・フィナンシャル(PBCT)の買収で合意したと発表し、両行とも上昇。一方、航空機メーカーのボーイング(BA)はユナイテッド航空(UAL)運航のボーイング「777」機のエンジン部品が住宅地に落下する事故が発生し、警戒感から下落した。

イエレン財務長官が「ビットコインは投機性・ボラティリティが非常に高い」と警告、「決済手段として非効率だ」との見解を示したため、ビットコインの価格は一時5万ドルを割り込む急落となった。

Horiko Capital Management LLC

《FA》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 明後日の株式相場に向けて=東エレクを“大人買い”、半導体に資金還流 (02/22)
  2. 桂畑誠治氏【3万円は通過点? 3月期末に向けた相場の読み筋】(2) <相場観.. (02/22)
  3. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─株式投資の勝利鉄則は未来の先取り! (02/21)
  4. 3万円相場に焦るな、強いテーマの出遅れ株と米国株追っかけのコツコツ戦略で (02/19)
  5. 訪れた飛躍の時、10年超の時を経て最高益更新「大復活銘柄」を狙え!.. (02/22)
  6. ★本日の【サプライズ決算】速報 (02月22日)
  7. 今が買い場! AI&半導体関連「隠れ覇道株スペシャル」精選8銘柄 <株探トップ.. (02/20)
  8. 10-12月期【利益倍増】企業はこれだ!〔第1弾〕 32社選出 <成長株特集> (02/21)
  9. 20期連続増配や8期ぶりの最高益更新などバリュー、グロースの双方.. ─ 和島英樹 (02/21)
  10. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (2月19日現在)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    大波乱相場の真相と処方箋 この中低位7銘柄で3月相場に臨め! <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    10-12月期【利益倍増】企業はこれだ!〔第2弾〕 30社選出 <成長株特集> 特集
  3. 3
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (02月26日) 注目
  4. 4
    CAICA---大幅続伸、暗号資産取引所のZaif Holdingsを子会社化 材料
  5. 5
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):アサヒHD、パナソニック、日経Dインバ 注目
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.