ログイン
2021年4月7日 10時22分
通貨

外為サマリー:1ドル109円70銭台で推移、株高を受けて下げ渋る場面も

7日の東京外国為替市場のドル円相場は、午前10時時点で1ドル=109円78銭前後と前日の午後5時時点に比べ50銭強のドル安・円高となっている。

6日のニューヨーク外国為替市場のドル円相場は、1ドル=109円75銭前後と前日に比べ40銭強のドル安・円高で取引を終えた。米長期金利が低下したことで日米金利差の縮小を見込むドル売り・円買いが優勢となり、一時109円67銭まで軟化した。

ただ、東京市場に移ってからは日経平均株価の反発などを受け、午前9時30分頃には109円89銭まで下げ渋る場面があった。とはいえ、日本時間8日未明に公表される3月開催分の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨を見極めたいとして模様眺めムードが広がりやすく、その後は109円70銭台に押し戻されている。

ユーロは対ドルで1ユーロ=1.1872ドル前後と前日の午後5時時点に比べ0.0050ドル強のユーロ高・ドル安。対円では1ユーロ=130円33銭前後と同4銭程度のユーロ安・円高で推移している。

出所:MINKABU PRESS

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (4月19日発表分) 注目
  2. 2
    成長路線まっしぐら、2月決算「勝ち組銘柄」は株価も全面開花モードへ <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    雨宮京子氏【上値重い日経平均、GWに向けての見通しと勘所】(2) <相場観特集> 特集
  4. 4
    「パワー半導体関連」躍動へ、爆進トレンド突入前夜の6銘柄・大選抜 <株探トップ特集> 特集
  5. 5
    明日の株式相場に向けて=株は需給、材料株ワールドで楽しむ 市況
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.