ログイン
2021年5月4日 7時00分
市況

NY株式:NYダウ238ドル高、景気循環株への移行再開

米国株式市場はまちまち。ダウ平均は238.38ドル高の34113.23ドル、ナスダックは67.56ポイント安の13895.12で取引を終了した。国内でのワクチン普及が順調に進み、ウイルス感染件数が減少したため景気回復期待に寄り付き後、上昇。さらに、ニューヨーク州やニュージャージー州など主要都市が今月半ばからパンデミック対応の規制のほぼ全てを解除する計画を発表すると経済活動の再開が一段の回復に繋がるとの期待にハイテク株から景気循環株への移行が再開した。セクター別では、エネルギー、運輸が上昇した一方、半導体・同製造装置、自動車・自動車部品が下落。

バイオのモデルナ(MRNA)はワクチン共同購入の国際的枠組みであるCOVAX(コバックス)に最大5億回分の同社製ワクチンを提供することで合意したとの報道で、上昇。衣料小売りのギャップ(GAP)、百貨店のコールズ(KSS)、メーシーズ(M)などは経済活動再開に伴う業績改善期待に軒並み上昇した。石油会社のエクソン・モービル(XOM)は1-3月期決算で、原油高が奏功し2019年以来の黒字に転換し、上昇。一方で、消費財メーカーのクロロックス(CLX)は四半期決算で売り上げが昨年同期を下回ったほか、アナリストの目標株価・投資判断引き下げを受けて下落した。化粧品メーカーのエスティローダーは決算内容が予想を下回り、下落。

総合電気通信会社のベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)は、AOLやヤフーなどメディア部門を投資会社アポロ・グローバル・マネジメントに50億ドルで売却することを明らかにした。同社株は上昇した。

Horiko Capital Management LLC

《FA》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. GW明け後に活躍必至、主力3テーマの必勝妙味株を狙え!(1)【DX関連】.. (05/03)
  2. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 新たな自分、新たな気持ちで後半相場に臨む! (05/02)
  3. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ GWは何をする? 銘柄研究が有益! (05/02)
  4. 【植木靖男の相場展望】 ─ いまの米国、東京の明日に (05/01)
  5. 今年前半の【急騰】材料株 ベスト50 <GW特集> (05/03)
  6. ★本日の【サプライズ決算】続報 (04月30日)
  7. 今週の「妙味株」一本釣り! ─ ソディック (05/02)
  8. 今週の【話題株ダイジェスト】 不二硝、ホクシン、山洋電 (4月26日~30日)
  9. 決算でお宝を発掘、まずはチャートで“育ち盛り”の第2ステージ株に注目! (05/03)
  10. 今週の決算発表予定 日本製鉄、任天堂、三菱商など (5月6日~7日)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【杉村富生の短期相場観測】 ─ 日米両市場ともに底打ち→反騰態勢に! 市況
  2. 2
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─見捨てられた好実態株を"拾う神"となれ! 市況
  3. 3
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月14日発表分) New! 注目
  4. 4
    久々の最高益更新でも株価軟調、押し目はどこ(和島英樹) 特集
  5. 5
    究極の温暖化対策「CCS」関連株を狙え、気候変動防ぐ先端技術を探る <株探トップ特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.