ログイン
2021年5月13日 14時57分
材料

<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位に田中化研

「みんかぶ」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の13日午後2時現在で、田中化学研究所<4080>が「売り予想数上昇」で2位となっている。

12日の取引終了後に22年3月期の単独業績予想を発表しており、売上高330億円(前期比45.0%増)、営業損益6億5000万円の赤字(前期2000万円の赤字)、最終損益9億円の赤字(同4億1400万円の赤字)を見込むとした。

脱炭素化の対応からEV(電気自動車)やPHV(プラグインハイブリッド自動車)、HV(ハイブリッド自動車)の普及が見込まれ、それに伴い車載用のリチウムイオン電池やニッケル水素電池の需要増加が継続するとみられることから、車載用のリチウムイオン電池向け製品やニッケル水素電池向け製品が牽引役となり増収となる見通し。ただ、減価償却費や労務費の増加などのコストが先行することから採算は悪化し、赤字幅拡大を見込んでいる。

今期の赤字拡大見通しを受けて、同社株は朝方から売りが優勢の展開。株価は急落してストップ安の1027円に下落し、なおも売られていることが、売り予想数の上昇につながっているようだ。

出所:MINKABU PRESS

関連記事・情報

  1. 崩壊か天与の買い場か、GW明け暴落相場の深層 <株探トップ特集> (05/12)
  2. インド株にも負ける日本株、最大の刺激策は「オリンピック」のあれ (05/12)
  3. 猛威振るう「変異株」、感染拡大阻止で奮起する関連銘柄 <株探トップ特集> (05/10)
  4. 非鉄株「スーパーサイクル」突入へ、グリーン投資拡大で一斉蜂起 <株探トップ.. (05/11)
  5. 億マンさんはどんな人、投資以来の資産増の状況、そして含み損益銘柄は (05/11)
  6. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 宝の山となるか?売り叩かれた有望株 (05/09)
  7. 決算がサプライズ、いや逆に落胆、で次はどうする? (05/11)
  8. コロナ後の成長力に注目、22年3月期【増収増益】リスト <成長株特集> 5月12日版
  9. 「サイバーセキュリティ」が16位、サイバー攻撃急増で再脚光<注目テーマ> (05/11)
  10. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔第1弾〕 34社選出 <成長株特集> (05/09)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    話題株ピックアップ【昼刊】:タムラ、THK、郵船 注目
  2. 2
    「パワー半導体」が8位、タムラ系ベンチャーが次世代半導体材料の量産成功<注目テーマ> 特集
  3. 3
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):タムラ、THK、サイバー New! 注目
  4. 4
    日経平均は3日ぶりに反落、FOMCは「波乱なし」で決め込みか、新高値銘柄多数/ランチタイムコメント 市況
  5. 5
    ソフトバンクGは強弱観対立も売り優勢、8000円大台攻防で買い残の重さ意識 材料
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.